作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

杵家七三社中の動画、新作はナンと?・・・セーラームーン伝説!

2018.03.01

毎度お馴染み〝杵家七三社中〟の動画ですが、新作はナンと・・・?

あのセーラームーンから「ムーンライト伝説」です!(編曲させていただきました)
ぜひご覧くださいませ(^_^)

ニコニコ動画でもご覧いただけます ⇒ こちら

この編曲、3/18の七三会の公演でも演奏されますので、そちらも注目を!

 

【CD情報も】朗読劇×オーケストラ「星の王子さま」再演!

2017.07.10

昨日の9日(日)、調布市グリーンホールにて、朗読劇×オーケストラ「星の王子さま」が再演となりました!!!

この企画は今年の1月に初演されたばかりなのですが・・・、
ファンの皆様の多大なるご声援と、調布市文化・コミュニティ振興財団の全面的なご協力のもと、幸運にも6ヶ月後に再演の機会ができたのです。

再演にあたっては、新たな声優さんのご出演の他、キャラクターソングの追加や台本の変更、演出/舞台/照明/音響などなど、多面的なブラッシュアップが図られました。

そして、いざリハーサルが始まると・・・、
1月の経験値をふまえた上で、みなさんがさらなる目標をめざし、入念かつ充実したやり取りが展開。本番ではまた一段とパワーアップしたステージをお届けできた・・・と思っています。

私は、音楽構成/編曲/指揮を担当したのですが・・・、
実力抜群のキャストのみなさんの 魅力あふれる芝居/歌に音楽をつけてゆくのは、たいへん充実した時間でした。

そして キャストのみなさんのパフォーマンスが、オーケストラの奏でる音楽と呼応して、リアルタイムで変化してゆくのがまた、たいへん心地よかったです。編曲&指揮者冥利につきますし、コラボレーションの意味をあらためて実感しました!

音楽的には、クラシックのオーケストラ曲から、劇伴風なアンサンブル曲、 ポップス系のキャラクターソング、などなどヴァリエーションに富んだ選曲となりました。

フルスコアは300ページほどになり、演奏者も大変だったハズ・・・なのですが、みなさんたいへん協力的で、豊かなサウンド/音楽を奏でてくれました!

声優さんたちの演技はもちろん、オーケストラの音楽も好評をいただき、コラボレーションの面白さもお客さまに感じとっていただけた様です。
ご感想には・・・涙腺崩壊、スタッフも泣いていた、などなど・・・大変嬉しい手応えもいただきました!
これをはげみに、さらなる ステップを目指します。

今回は2回公演が即日完売と言う事で、お越し頂けたなかった方々には、大変申し訳ございませんでした。
秋に本公演のライブCDが発売予定とのことですので、ぜひともそちらもチェックしてください。

CDの詳細は公演ホームページから→こちら

【出演者】蒼井翔太 増田俊樹 沢城千春 石谷春貴 豊永利行 前野智昭 堀江 瞬 梅原裕一郎

星の王子さま管弦楽団(オーケストラ)&月野佳奈(ピアノ)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー:

a オーケストラc 歌・合唱・タレントf レクチャー・構成h CD・映像・楽譜ブログ【CD情報も】朗読劇×オーケストラ「星の王子さま」再演! はコメントを受け付けていません。

【CD・楽譜情報も】「源氏三綴」が高クオリティで再演♪

2017.04.09

4月8日(土)は大阪・いずみホールにて、和楽器合奏・優絃社さんの演奏会。

古典と現代曲を組み合わせたプログラムの最後に、拙作『源氏三綴(げんじさんてい)』も演奏して頂きました!

この曲はけっこうな難曲なのですが、本番は素晴らしい集中力で、大変クオリティの高い演奏となりました!!

聞けば、指揮の金子先生と約20人の奏者のみなさんに、時間を掛けて丁寧に掘り下げて、練習して頂いたとのこと。

このような種々の音楽要素を持つ作品が、良き理解者のもとで再演されてゆくのは作曲家冥利に尽き、ただただ感謝するばかりです。
作品の詳細は→こちら  CD情報は→こちら  楽譜の購入は→こちら

▼お隣の大阪城公園もまさに春爛漫、素晴らしい一日でした(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー:

d 和楽器h CD・映像・楽譜ブログ【CD・楽譜情報も】「源氏三綴」が高クオリティで再演♪ はコメントを受け付けていません。

【楽譜情報】『恋物語』タテ譜が出版されました !

2016.10.27

和楽器合奏曲『恋物語』が今月、大日本家庭音楽会から出版されました!→こちら
日本音楽集団の大先輩にあたる 尺八・宮田 耕八朗 先生に、監修・タテ譜作成をして頂きました。

「1・わたしから」「2・えんむすび」「3・はるおうか」の全3章構成で、約12分。
尺八2/三味線/箏2/十七絃に、打楽器も加えられます。
楽曲の詳細なデータは→こちら

難し過ぎず、イメージが湧きやすい楽曲ですので、演奏会にぜひお薦めいたします。

その『恋物語』ですが、調布三曲協会・創立50周年委嘱作品ということで、調布の風景が和楽器の音で描写されています!
初演の映像もご覧下さい。

* * *

そして調布と言えば、1/7(土)「朗読劇×オーケストラ 星の王子さま」の 構成/編曲/指揮も担当いたします。
蒼井 祥太 さんら 人気声優5名の出演で、すでに1回目公演は完売、2回目公演をぜひ!

┗【無事、終演しました。7/9(日)に再演決定!!】詳細は→こちら

カテゴリー:

d 和楽器h CD・映像・楽譜ブログ【楽譜情報】『恋物語』タテ譜が出版されました ! はコメントを受け付けていません。

【DVD情報も】山形響の『ベートーヴェンのびっくり箱』♪

2016.08.28

27日(土)は、「アフィニス夏の音楽祭 2016山形」のキッズコンサート「あいうえオーケストラ」を聴きに山形へ行きました。

アフィニス音楽祭というのは、プロのオーケストラ奏者のためのセミナーを中心とした、一風変わった音楽祭。
「セミナー」「コンサート」「音楽交流プログラム」というさまざまなプログラムの最終日に、このコンサートは開催されました。

オーケストラは山形交響楽団さんを中心に、世界中から招聘されたセミナー講師、国内オケの優秀な受講生も加わった編成で、たいへんにぎやかな雰囲気!
一期一会の響きながらも、マエストロ 岩村 力 さんの信頼感あるタクトで、リハーサルを通しで、どんどん〝オーケストラの音〟になっていく様は圧巻でした!!

コンサートは、素敵な司会者・板垣幸江さんとマエストロとの楽しいトーク、地元の小学生の児童合唱に、山形大学生の朗読という充実のプログラム。

そんな中、福嶋作品は『ベートーヴェンのびっくり箱』という、楽器紹介の曲を演奏して頂きました。

ちなみにこの曲はもともと、チョンミョンフン監修・指揮の東京フィルさんのキッズコンサートのために書いた作品を、今回の演奏のために楽器編成などを改変したもの。
『こども音楽館2003 ベートーヴェンの贈り物』というDVDにも収録されていますので、ご興味のある方はぜひご覧下さい。

詳細は→こちら
DVDの冒頭に この曲の原曲が収録されている他、『エリーゼのために』より/『タ・タ・タ、親愛なるメルツェルよ、ごきげんよう』、も編曲しています。

それにしても山形は、きれいな街並みに美味しい食べ物、多数の子ども向け施設等々、とても素敵な町でした!

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II、ほか)

カテゴリー:

a オーケストラe キッズプログラムh CD・映像・楽譜ブログ【DVD情報も】山形響の『ベートーヴェンのびっくり箱』♪ はコメントを受け付けていません。
1 2 3 4 5 7