作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

5/3に福山にて、箏協奏曲を初演して頂きます!

2018.04.19

5月3日に広島県福山市で、箏とオーケストラのための協奏曲を初演して頂きます。

昨日はソロの松下さんが東京出張とのことで、ソロパートの音出しをして頂きました。
フレーズの意図やイメージを共有してもらいつつ、音楽が仕上がっていく瞬間は本当にワクワクします!

ところでこの曲は、ある有名な邦楽曲をモチーフに、パラフレーズ的に創作した作品。さて、その曲とは?・・・調絃と初演地を参考にすると、おわかりになる方がいらっしゃるかも。
(答え/詳細は、後日ご案内いたします!)

この分野は特に力を入れていますので、機会を作って頂いたみなさんに感謝するばかりです。

▲さてこの調絃は何の曲? ▼ソリストの松下 知代さんと

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM、ほか)

杵家七三社中の動画、新作はナンと?・・・セーラームーン伝説!

2018.03.01

毎度お馴染み〝杵家七三社中〟の動画ですが、新作はナンと・・・?

あのセーラームーンから「ムーンライト伝説」です!(編曲させていただきました)
ぜひご覧くださいませ(^_^)

ニコニコ動画でもご覧いただけます ⇒ こちら

この編曲、3/18の七三会の公演でも演奏されますので、そちらも注目を!

 

三味線トリオ協奏曲「9つの色は友と未来をかけろ!」大熱演!!

2018.01.31

30日(火)、日本音楽集団・定期演奏会が、豊洲シビックホールにて無事終了しました。

今回は「三味線特集」で現代邦楽の名曲が並ぶ中、「三味線トリオコンチェルト・9つの色は友と未来をかけろ!」が初演となりました。

3種の三味線(=長唄/津軽/義太夫)のカラーを生かして、たいへん魅力的に演奏して頂いた簑田/三山/山崎の各氏には、昨年の春から丁寧に作品に取り組んで頂きました。

オケも邦楽器を贅沢に組み合わせ、それに十二分に応えて頂いた、稲田氏ひきいる奏者たちにも感謝。

多数ご来場のお客様には、大きな拍手を頂き本当に感謝・感激です(今回は司会もさせて頂きました)。
これを励みに今後も、邦楽合奏の明るい未来をめざし、創作してまいります!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

三味線トリオ協奏曲、いよいよ初演に!

2018.01.20

1/30(火)夜の日本音楽集団・定期演奏会で、三味線トリオ協奏曲「9つの色は友と未来をかけろ!」が初演されます。
一昨日は2回目のリハーサルでした。

ソロの三味線は義太夫/長唄/津軽の3種類(左から)。ご覧の様に形も違えば、音色や得意なフレーズも異なります。
それぞれ山崎千鶴子/簑田司郎/二代目三山貢正の各氏が、魅力あふれるキャラクターを十二分に発揮し、取り組んで頂いています。

稲田康氏ひきいる邦楽合奏も、各パートが詳細にdiv.されたりと、もちろん聴きどころたっぷり。

この日は三味線特集と題し、他にも現代邦楽の三味線名曲がたくさん。ご興味の有る方はメッセージをどうぞ!

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

明大三曲研究部「源氏三綴」が素晴らしかった!!

2017.11.25

昨夜は明大三曲研究部の『源氏三綴』のリハーサルへ。

尺八や三味線をはじめ各種ソロから、緻密かつ大胆な合奏までけっこうな難曲なのですが、非常によく練習してあって驚き!
学指揮も頑張っていて・・・あの頃の自分の姿?!

音楽的なリクエストへの反応も素晴らしく、学生をあなどるなかれ!若いって素晴らしいデスね(^_^)
日本音楽集団の大先輩・清水義矩先生のご指導にも感謝。

公演は本日25日(土)14時・小松川さくらホール。無料なのでぜひ!
明日26日(日)14時・ゆめはっと合唱団の演奏会では、フォーレ「レクイエム」の小編成伴奏版アレンジも。こちらもどうぞ。

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー:

c 歌・合唱・タレントd 和楽器ブログ明大三曲研究部「源氏三綴」が素晴らしかった!! はコメントを受け付けていません。
1 2 3 4 5 17