作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

子どものための組曲

作曲年月・実施年月 2016.10
タイトル 子どものための組曲
演奏時間・曲数・回数など 約12分、2楽章構成
ジャンルなど 邦楽大合奏
楽器編成など 笛、尺八2、三味線、琵琶、箏2、十七絃、邦楽打楽器2
委嘱団体や初演者(敬称略) 苫米地英一指揮・日本音楽集団
内容など 〝第1曲・速めの拍で(meno mosso)〟と〝第2曲・遅めの拍で(più mosso)〟の2楽章構成。ダイナミクの指示やテンポ変化などの指示がほとんど書かれていないスコアで、演奏者の自発的なアンサンブルを促すのがねらい。初演では、それぞれの奏者と指揮者がアイデアを出し合い、予想以上に面白い演奏となった!