作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

おかげさまで好評の『花・風・いのち』、タテ譜もあります♪

2020.07.04

梅雨の大雨も続く今日この頃、みなさん元気に過ごしていらっしゃいますか?
コロナの状況が芳しくなく、ステイホームの時間が再び長くなりそうな気配もありますね・・・。

さて、そんな方の在宅練習、リモートアンサンブルなどにもオススメの楽曲のご案内です。

先週末に発売となった『邦楽ジャーナル・7月号』。 ・・・ 詳細はこちら!

とてもありがたいことに、その誌面の付録楽譜のコーナーで「オリジナルスコア 2020特別編3」として、私の『花・風・いのち』を掲載していただいています。

この曲は、尺八(八寸管)と箏(十三絃)の二重奏で、オプションで歌を入れる事もできます。
(箏の弾き歌い、等でも演奏可能)

ゆったりとしたメロディーの美しい小品ですので、アンコールなどにもお薦め。
おかげさまで、各所より好評のご感想をいただいております!

その『花・風・いのち』ですが、『邦楽ジャーナル』の誌上では・・・、
 <5線譜フルスコアに、尺八用の「ロツレ」や箏用の「糸番号」を記載したもの>
・・・を掲載していただいています。

実は誌面でもご紹介していただいているのですが、同じ楽曲のタテ譜等の楽譜セットがあるのです。

楽譜は次の4点セットになっています。
 <1>タテ譜・その1・・・尺八(都山)+箏(生田)+歌
 <2>タテ譜・その2・・・尺八(琴古)+箏(正派)+歌
 <3>5線譜・歌パート譜
 <4>5線譜・フルスコア※

※…このフルスコアには、「ロツレ」や「糸番号」は記載していません。
それらが記載の5線譜フルスコアが必要な方は、ぜひ上記の『邦楽ジャーナル・7月号』をご購入してください。

タテ譜等の楽譜セットは、こちらのURLからお求めになれますので、ぜひチェックしてみてください! ・・・ こちら♪

ところで、この曲には原曲があります。
実は以前、とあるテレビ番組のテーマ曲として作曲したのですが、諸事情により日の目を見る事がなかったのです。

その時に作ったサンプル音源が、コチラ▼

『花・風・いのち』の原曲の音源です。

・・・なかなか、きれいな歌声だと思いませんか?
キー(=調性)は異なりますが、サイズは同じ、フレーズもおおよそ一緒ですので、ご参考になるかと思います。

なお本来の<尺八&箏の二重奏版のデモ音源>、<尺八のソロ音源><箏のソロ音源>については、上記の『邦楽ジャーナル・7月号』に記載のQRコードから、お聴きいただけます。

歌詞は、1コーラス目がヴォカリーズで、2コーラス目にはシンプルな歌詞を作りました。
 ・箏と尺八の2重奏
 ・箏で弾き歌い
 ・5線譜スコアで歌とピアノ伴奏、等々
といろいろと楽しめますので、みなさん是非、トライしてみてください!

「♪文ぶん化っか♪コスモがラジオ」今週からジングルも!

2020.07.01

先週、金曜日18:30からスタートしたfmラジオ「♪文ぶん化っか♪コスモがラジオ」。
初回放送の後、オープニング曲/エンディング曲に加えて、急遽ジングルも多数作りました!

アプリFMプラプラをダウンロードすると簡単に聴くことができますので、よろしければ是非! ・・・ こちら♪

『邦楽ジャーナル』に「花・風・いのち」が掲載!

2020.06.27

このさわやかな笑顔の水川さんの表紙・・・『邦楽ジャーナル7月号』です。

言わずと知れた、和楽器界で一番有名な雑誌なのですが、ナンとその誌面に・・・、

オリジナルスコア特別編として、箏と尺八のための『花・風・いのち』を掲載していただきました!
ゆったりとした美しいメロディーの小品なので、アンコールにも最適。歌を入れることもできます(作詞もしました)。

ご購入はこちらから、ぜひ ・・・ こちら!

実はこの作品、とある経緯から、過去の未発表作品を田中編集長が大変気に入って下さり、晴れて日の目を見る事に。

埋もれていた作品を発掘していただき、大深謝なのです!!
作品が世に出る・・・不思議な力がはたらくこともあるのですね。

なお、誌面では「5線譜スコア(尺八のロツレ、箏の糸番号、を記載)」を取り上げて頂いていますが・・・、
「タテ譜のセット」が Fukurai Music から発売になっています。

ぜひこちらもチェックしてみてください ・・・ こちら!

『遊山組曲Part2』尺八(D管)&箏(十三絃)版が、発売開始に!

2020.06.26

梅雨の晴れ間の蒸し暑い日も多くなり、だんだんと夏の雰囲気を感じられるようになりましたね。
みなさん、お元気ですか?

さて、4月に楽譜販売が開始され、初演のYouTube映像の再生回数も850回を越えた『遊山組曲』。
2年前に初演していただいた和楽器の現代音楽なのですが、こういった作品ではまずまずの評判をいただいております。

この作品は、二十絃箏というややめずらしいお琴と、複数の管の尺八を使って演奏する作品なのですが、
リクエストをいただきまして・・・、

この度、尺八(D管のみ)&箏(十三絃)のための作品『遊山組曲 Part 2』が誕生しました!

改変バージョンの楽譜はこちらの楽譜ショップで、お取り扱いしております ・・・ こちら!

5線譜のダウンロード販売なのですが、楽譜には、尺八のロツレ(都山流)と、箏の糸番号も記載してあります。

ですので、慣れている方でしたら、そのままで演奏可能です。
取り組みやすくなりましたので、ぜひみなさんチェックしてみてください!

ちなみに定価1,210円のところをしばらくの間990円(税込み)で販売させて頂きますので、この機会にぜひお求めください。

 

『遊山組曲 Part 2』版…尺八(D管)と箏(十三絃)…のデモ音源は、こちらでお聴きになれます。

▲遊山組曲 Part 2(前半…1,2,3,4 楽章)のデモ音源
▲遊山組曲 Part 2(後半…5,6,7,8 楽章)のデモ音源


それから、阪口夕山さん(尺八)、宮越圭子さん(二十絃箏)、飛山真利子さん(語り)による、素晴らしい初演の映像は、こちら▼

楽譜ショップはこちら

金曜日『♪文ぶん化っか♪コスモがラジオ』がスタート!

2020.06.24

今週金曜日(26日)18:30から、ラジオ番組『♪文ぶん化っか♪コスモがラジオ』がスタートします!

 ・詳細は → こちら!


コロナ災禍でエンタメ界はまだ先が見えにくい状況ですが、佐久市コスモホールはラジオからも発信します!

演出家として業界でさまざまな経験をしていらっしゃる奥村館長のトークは、面白いこと間違いナシ!!

私もオープニング曲とエンディング曲を作らせていただきました♪♪♪
制作にあたっての館長とのやり取りが、とても楽しかったです。

全国のみなさん、アプリのFM++(プラプラ)をダウンロードして、ぜひお聴きください!  ・・・ こちらから!

1 2 3 4 5 72