作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

日本歌曲協会の勉強会で『ご注意 火の国女』が快演!

2021.04.13

12日(月)は「日本歌曲協会」の春の定期公演に向けての勉強会。
塚田佳男先生や大島尚志先生らにアドバイスを頂きながら、新曲を含む8組のプログラムの熱い試演が行われました!

拙作は新作『ご注意 火の国女』。
火の国女の取扱説明書?!・・・という清岳こう氏のオンリーワンな詩を、現音→小アリア→劇伴→ロックと描いた問題作?!。

歌・百合道子さんの幅広い表現、そして尺八・田辺頌山氏、十七絃・金子展寛氏との丁々発止のやり取りにご注目を!

ちなみにアップの写真は「ユー!ガイ!デス!」という場面。
ご興味有る方は5/6さくらホールへぜひ!  → 情報はこちら♪

↑楽譜をコチラをクリック

「日本の音楽・合奏のコツ」リモートワークショップ♪

2021.03.28

26日(金)と28日(日)、リモート・ワークショップの講師をやらせて頂きました!
「日本の音楽の特徴や、合奏のコツ」等々について、いろいろな楽器を使ったり、映像やPCの音なども活用しながらの計3時間・・・私自身もとても楽しく取り組むことができました。初日には、ゲストの方とのトークも少々!

50人近くの参加者のネット環境は様々ですが・・・そんな中、みなさんのご意見もきけました・・・ありがとう!

今回はZoomを使いましたが、リアクション/チャット/ブレイクアウトルーム、と非常に便利でした。
自宅スタジオの設備も全て活用できるので、対面WS以上のメリットも?!

ちなみにマイクは、Blue社のYeti。
こういう時は「無指向性」をセレクトすると、声も楽器の音もバランス良く、よい音で録ってくれます(😊)

「和楽ジャズ・旅から旅へ」初演のライブ動画公開!

2021.03.18

昨秋のコンサートから、私が作曲させていただいた『和楽ジャズ・旅から旅へ』の初演・ライブ動画が、公開になりました!

・・・ 「旅役者に恋をした女性のビフォー・アフターを描き、途中、旅一座の呼び込みまで登場する」という、清岳こう先生の斬新かつオンリーワンの詩の世界!!・・・それをジャズの様々なテイストで表現した「攻め?!」の作曲です。

リハーサルを何回も重ね、さまざまな工夫をして曲を最高に面白く表現していただいた、歌・百合道子さん、尺八・田嶋謙一さん、三味線・杵家七三さん、十七絃・金子展寛くんにも、大いにご注目ください。
また、映像と録音もライブ一発録りとは思えないクオリティですので、そこもお見逃し無く!(映像制作・日本伝統文化振興財団)

このコンサートは<第15回邦楽器とともに・誕生百年十七絃の響きにのせて>と題され、8曲(うち新作6曲)が演奏されました。
日本歌曲協会では、プレトークを含む9本の動画を順次配信する予定ですので、楽しみにしていてください。

そして 5月6日(木)には、春のステージ2021<誕生百年!十七絃の響きにのせて2>も開催予定です。
そこでは、本作の第2弾とも言える「ご注意 火の国女」も初演されますので、乞うご期待! 詳細は ・・・ こちら♪

それでは、どうぞ動画をご覧下さい♪

↑楽譜をコチラをクリック

日本音楽集団ならではの現代音楽プログラム!

2021.02.16

15日(月)は、和楽器オーケストラ・日本音楽集団の定期演奏会で豊洲シビックホールへ。

久しぶりの本格的な現代音楽プログラムで、会場にはいつもよりお若い層のお客さまも!
三密に十二分に配慮し、様々な音楽/響きをお届けしました。

和楽器ならではの楽音とノイズとのコントラストを生かした作品/微分音/パフォーマンス系、また箏や尺八が活躍したかと思えば、篳篥や笙といった雅楽の楽器に太鼓まで、この楽団でなければ出せない音楽が展開されました。

・・・でこの楽団、前回の定期では「絵本と和楽器のコラボによるキッズコンサート」を開催。
この振り幅の大きさも日本音楽集団ならでは!

そして夕方、「雨があがあったよ、お日さまがででてきたよ、青い空のむこうには♪」・・・この曲はオケや室内楽で、何バージョンか編曲したのを思い出しました!
ちなみに今日は録音担当。Logic+RMEは抜群の安定感でした◎

楽譜はこちらをクリック↑

カウントダウンコンサートの動画!by北國新聞さん

2021.01.20

毎年、年末恒例のカウントダウンコンサートで大変お世話になっている北國新聞さん。
こういったコロナの状況下で「がんばろう石川」と銘打って、コンサートの動画をたくさんアップして頂いています!

オーケストラはもちろん、様々なゲストとの共演動画もいろいろと!バラエティ豊富ですので、ぜひご覧になってください。

・・・私の編曲ものの動画は、和楽器関係が多いのですが、ここではフルオケものが5曲ほども!
(書いている曲数は、オケの方が多いですよ)

↓コチラをクリック

https://www.hokkoku.co.jp/stayhome/?fbclid=IwAR3R8bqcnjvoyr9uRpUQBZMPpTVRJ0Idn364vOONNlHOqkS3ZMtrmeQBnUo

.
ちなみに、次の動画もご好評をいただいております!

和楽器オーケストラ・日本音楽集団の公演のダイジェスト映像・・・和楽器のさまざまな魅力が楽しめます。
キッズ・ファミリー向け公演ですが、撮影/録音/編集にも力を入れ、大人ももちろん楽しめます!

ただ今、ご感想などをリサーチしておりまして、お時間がありましたらぜひご覧いただき、コメントを頂けますと幸甚です。
みなさま、どうぞよろしくお願い致します。

安藤なおこさんの歌・MC・朗読が、ご覧の様にまたとても素晴らしく、今後ぜひ各地で再演していきたい演目です。
(作曲・編曲・構成担当。東京都「アートにエールを!」助成)

国分寺いずみホールで、和楽器ワークショップ!

2021.01.10

9日(土)に西国分寺駅前・いずみホールで、和楽器のワークショップをやらせていただきました!

こういった時期でしたが、ホール関係者のみなさんが万全のコロナ対策を施してくださり、無事に開催することができました。
参加者のみなさんはもちろん、関係者のみなさん全員に大いに感謝ですm(_ _)m

内容は、ミニコンサートにお琴の体験、日本音楽集団の演奏動画に、和のリズムに挑戦コーナーなど、様々な切り口で和楽器・日本の音楽に親しんで頂きました。

メンバーは勝手知ったる、尺八・元永さん、箏・久本さんで、私自身、楽しくも充実の時間となりました。

それにしても、参加者のみなさん、アッと言う間にお琴が上達していました!!

日本音楽集団♪和楽器で「音楽と絵本」ダイジェスト映像!

2020.12.29

和楽器オーケストラ・日本音楽集団のキッズコンサートのダイジェスト映像が、一般公開になりました!

9月12日(土)に開催された、日本音楽集団の定期演奏会〝和楽器で「音楽と絵本」コンサート〟の模様で・・・、
安藤なおこさんのとってもステキな歌・MC・朗読とともに、和楽器の様々な魅力が伝わります。

人気の絵本とのコラボは、大人気の「パンダ銭湯」と、和楽器にぴったりの「よるのわがしやさん」の2本建て!
ほかにも、キッズソングに楽器紹介、古典から曲弾きまで、盛りだくさんです。

この動画、実は撮影・録音・編集にもずいぶん力を入れてます。
 ・さまざまなアングルからのクローズアップ映像
 ・オーケストレーションに合わせたカメラ割り
 ・複数の3点吊りマイク等に加えて、マルチマイクでの録音・・・等々
当日の撮影・録音だけでなく、編集にももちろん時間を掛けているのです。
(キュリオスコープ・菅原章五さんの素晴らしい仕事に、私も音楽面のポストプロをお手伝いいたしました)

お子さんはもちろん、大人でももちろん楽しめる内容になっていますので、ぜひご覧下さいませ!(構成/作曲/編曲)

「尺八+琵琶+作編曲」でワークショップ@佐久!

2020.11.30

29日(日)は佐久市にて、芸術体験講座『フルコースで和楽を召し上がれ』のレクチャーをやらせて頂きました。
大勢の熱心な参加者のみなさんに、和楽器や日本の音楽の魅力を、たっぷりと紹介してきました!

尺八から笛まで様々な音色を聴かせてくれた元永さん、弾き語りに5面の琵琶持参で体験まで指導した藤高さん、
・・・と強力なパートナーのもと「尺八+琵琶+作編曲」という一風変わった組み合わせで、楽しく取り組ませて頂きました。

万全のコロナ対応のもと、貴重な機会を実現してくださったコスモホールの奥村館長はじめスタッフのみなさんに、大いに感謝!

いろんな道具を持ち込みました!
体験用の琵琶が5つも並んで圧巻です!

11月後半はトランペット4重奏&和楽器レクチャー!

2020.11.02

11月16日(月)にヤマハホールで、入魂の編曲作品を再演していただきます!

ご覧の日本を代表するオケ・マンのみなさんの演奏会なのですが・・・、
トランペット4重奏による『ティルオイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』を、演奏していただけるようです!

もともとは群響・森重修実さん率いる東京トランペット・カルテットのために編曲し、CDにもなりました。
かなりの難曲なのですが、さて今回はどんな演奏になるでしょうか?

配信もある様です、みなさんもぜひご注目を!

そして、11月29日(日)には、ワークショップをやらせていただきます!
琵琶や尺八のお話、和楽器の作曲のお話、そして、ミニコンサートと、フルコースで楽しんで頂きます。

三密対応もとっており、安心してご参加いただけたらと思っています。
限定40名、どうぞよろしくお願い致します!

日本歌曲協会にて『旅から旅へ』が初演大成功!

2020.10.29

29日(木)は東京文化会館にて、日本歌曲協会『邦楽器とともに・誕生百年!十七絃の響きにのせて』の本番でした。

コロナ対応のもと、多くのお客様にご来場いただきました事に深謝。
そして、十七絃をフィーチャーした熱い演奏が繰り広げられました!

新作『旅から旅へ』は、清岳こう先生の人情味溢れるドラマチックな詩を、和楽Jazzというスタイルで表現。
練習でさまざまなトライをしつつ、みなさん本番が最高の出来映えでサスガです!

菊地悌子先生や沢井一恵先生をはじめとする素晴らしいゲスト、舞台を仕切ってくださった大島尚志先生をはじめ、みなさまのご協力のもと、充実の演奏会となりました!



1 2 3 4 5 15