作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

12月は「Fl.ソナタ+琵琶録音+歌番組収録」ほか♪

2022.12.18

12月はオケ/バンド/室内楽の編曲に、歌番組の収録や録音、そして作曲作品の初演再演など、さまざまに活動しております!

17日(土)はFlute大塚茜さんとPiano石川悠子さんに、フルートソナタ版「富嶽三章〜第1楽章〜」を東京初演して頂きました!
最高のデュエットが〝江戸日本橋の賑わい〟の薫りを鮮やかに表現(難曲なのに!)・・・私はソナタをほとんど書いていなくて、作曲家冥利に尽きる時間でした。

先週の10日(土)は表参道の能楽堂で、琵琶特集の公演を録音!
マイクはsE8のステレオペアにC414Xl2を組み合わせたのですが、どちらも感度とS/N比が良くGainをかせげ、とてもクリアーな音に。
そして「五声のコンチェルティーノ」も再演され、日本音楽集団の百戦錬磨のメンバーに〝これぞコンチェルティーノ〟といった瑞々しい音楽に仕上げて頂きました。

その間には、もうすぐ閉館となる中野サンプラザで、歌番組の6時間特番の収録も。
編曲と指揮を手伝いましたが、錚々たる歌手のみなさんの歌声を盛り上げるバンドとスタッフの、最高の現場でした!

日本音楽集団・初の和光市サンアゼリア公演!

2022.11.19

18日(金)は日本音楽集団の、和光市での初の本格的公演でした!

さまざまなアレンジ物に現代邦楽の名曲、楽器紹介とより取り見取りのプログラムで、私は司会を担当させていただきました。

今回はTPOに合わせてマイクの使い方なども工夫・・・
いつも〝昼バージョン〟ではなく、〝夜バージョン?!〟のトークを展開しました。
(あっ、1枚目の写真のマイクを使って、DJ風に進行した訳ではありません・・・)

小さいお子さんからご年配の方まで、みなさん熱心に聴いていただき、大いに感謝です!

来年8月には、サンアゼリア大ホールでのファミリーコンサートも企画されており、こちらも大いに楽しみにしております!!!

「松尾芭蕉の紀行を聴こう!」が大盛況の初演に

2022.10.30

28日に日本歌曲協会の演奏会が、東京文化会館で開催されました。

拙作『松尾芭蕉の紀行を聴こう!』も、最高のキャスト5人のパフォーマンスで初演して頂きました。
百戦錬磨のみなさんはお客さまの心を掴み、会場からは何度も笑いや手拍子が起こりました!

芭蕉そのものを生きて語り歌った百合さん、対照的なキャラで美声を響かす加川さん、八寸管1本で全てを表現し尽くす頌山先生、音楽的に支えつつ遊び心満載の山崎さん、豊かな感情で様々な彩りを加える笛・鳴り物のあかるさん、とこの5人ならではの作品に育てて頂きました。

ご来場のたくさんのお客様・キャスト・スタッフのみなさまに深謝です!

編曲初演の動画『鳥取のふとん』が公開に!

2022.10.24

4月の日本歌曲協会の演奏会で、編曲初演をして頂いた『鳥取のふとん』が公開になりました!

<百合さん歌4役+頌山さん尺八+平田さん箏>のまさに〝和の歌芝居〟を、是非お楽しみください!

そして、10/28にはその<百合さんMS+加川さんSop+あかるさん笛鳴り物+頌山さん尺八+山崎さん三味線>で『松尾芭蕉の紀行を聴こう!』
こちらも大変面白くなりそうですので、是非ご来場下さい。

10/28の演奏会のチラシがこちら、クリックで拡大します。

藤山大樹さん手妻&藤舎花帆さん小鼓・リサイタル♪

2022.10.20

先週は和楽器系の作品を演奏して頂いた公演が2つ、開催されました!

まずは藤山大樹さんの手妻リサイタル。
手妻とは日本伝統の手品の事…ご本人のクオリティーの高さに加え、演出も素晴らしい!

そして音楽は七三社中の生演奏で、アンサンブル/選曲/タイミングとも完璧。拙作の〝モダンな祭り囃子風な曲(?)〟も意外とハマっていました!

続いて藤舎花帆さんのリサイタルは、5演目がそれぞれ個性的でとても手が混んでおり、聴き応え・見応えが十二分!

私は『古事記』を題材にした<語り+7重奏>の作品を作曲…
3枚目の写真は楽屋の様子で、このチームワークならではの、密度濃い内容に仕上げて頂きました!

素晴らしい機会を作っていただいたみなさまに、感謝・感謝・感謝です。

日本歌曲協会・勉強会で「松尾芭蕉の紀行を聴こう!」

2022.10.12

日本歌曲協会の勉強会が11日(火)に開催されました。
10/28の本公演に向け楽曲を試演、アドバイスをもらうのですが、ご覧の様に本格的!
拙作「松尾芭蕉の紀行を聴こう!」も、さらに面白くなっていきます。

最近は各奏者をイメージした「当て書き」が、非常に楽しく・・・S加川さん、MS百合さん、笛/鳴り物・あかるさん、尺八・田辺先生、三味線・山崎さん、のパフォーマンスにも是非ご注目ください!

当日は新作7曲のほか深海先生の独奏曲も。ご興味のある方はメッセージなどをどうぞ!

10月・11月の演奏会情報!お近くの方はぜひ♪

2022.10.07

芸術の秋たけなわ!
・・・と言うことで、私の周りでもたくさん演奏会が動き始めております。

私自身も、気合い十分で万全の準備をしております!お近くの方、是非ぜひ足をお運び下さいませ。
・10/8、會田瑞樹さんのVibで「揺籃の歌・夕焼け小焼け」。
・10/12、大塚茜さんでFl.ソナタ「富嶽三章〜第1楽章〜」。
・10/15、藤舎花帆さんの鼓とスペシャル合奏で「古事記」。
・10/28、日本歌曲協会で「松尾芭蕉の紀行を聴こう!」。
・11/7、安藤なおこさん&横浜Euphで「おまえうまそうだな」。

藤舎花帆さんの小鼓リサイタル!

2022.10.04

10/15に開催される藤舎花帆さんリサイタルのリハーサルがスタートしました!

入念に打合せをしながら書き進めている新作は・・・、
小鼓に呼応する素晴らしいメンバーの合奏に、是非ともご期待ください!!

それにしても凄いメンバーです。

和楽器で音楽と絵本コンサート♪成功裏に終了!

2022.09.24

23日(金・祝)、日本音楽集団 第237回定期演奏会「和楽器で音楽と絵本コンサート」が、第一生命ホールいっぱいのお客さまにご来場いただき、開催されました。

ゲストの池羽由さん・中畑有美子さん・宮原健一郎の、歌・演技・ダンス・朗読パフォーマンスは本当に素晴らしく、子ども達をを最後まで引きつけて下さいました!

楽器紹介・新作合奏曲の他、ミニミュージカルにダンス付きJ-Pop、そして、名作「ごんぎつね」での絵の投影と朗読とのコラボ、と盛りだくさんな内容の新制作公演でしたが、関係各位のみなさまの多大なご協力のもと、無事に終了することができました。

私は、作編曲を分担し構成も担当しましたが、満席のお客さまが最後まで集中して楽しんで下さいました。
また、「ミニミュージカル・タヌキの親子とトウモロコシ畑」は、米津知実さんの素敵なステキな台本が、池羽さん・中畑さん・宮原くん、そして音楽集団によって、鮮やかに生まれ変わったのでした!

みなさまのご来場、ご協力に、心より感謝いたします。

和楽器キッズコンサート@外部スタジオ♪

2022.09.21

9/23(金・祝日)の第一生命ホールでの定期演奏会「和楽器で音楽と絵本コンサート」
・・・先日は外部でのリハーサルで、出演者一同ますます熱気を帯びてまいりました!

今回は、ミニ・ミュージカル、ダンス、絵本と絵と朗読とのコラボ、などがプログラミングされており、3人のゲスト歌手にもご注目!
池羽由さん・中畑有美子さん・宮原健一郎さんのパフォーマンスに磨きが掛かかり、音楽もそれに応えます。

こういう公演では、広めの会場でのリハーサルは重要。
指揮者はもちろん、作曲家や、台本・米津知実さんのとても的確な意見も出て、より質の高い公演を目指しています!

【チケット申し込み】トリトンアーツ・チケットデスク → こちら
(チケットが残りわずかです、ご注意ください)

1 2 3 4 5 20