作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

楽譜のダウンロード販売開始『モダン・インベンション』から♪

2020.04.05

都内ではコロナの状況が芳しくなく、みなさんもヤキモキとした想いで過ごされていることでしょう。

そんな中、本日5日(日)から、主に福嶋の作曲・編曲譜を取り扱う、楽譜のダウンロードショップがオープンしました。
私がオーケストラ・室内楽・和楽器・歌曲といった分野のために書いた作品のうち、今までご要望が多くても出版されていなかった作品などを中心に、順次、5線譜のダウンロード販売をしていく予定です。

その Fukurai Musicのショップは → こちら

第一弾の楽譜は、『モダン・インベンション』という、箏と十七絃のための作品です。
2003年に名手・山田明美さんと宮越圭子さんによって、初演されました。
その後、お問い合せを時々いただいていた作品ですので、ぜひショップをチェックしてみてください。

しばらくは、取り組みやすい室内楽作品などから、ご用意しようと思っています。
こういった時期ですから、Zoomなどを使って、遠隔地でのアンサンブルなどでも楽しんでいただけますと嬉しいのですが・・・。

第2弾は、残念ながら早世してしまコントラバス奏者・池上里奈さんの委嘱作品「コントラバス・ラプソディー」(Cb.&Pf.)の予定です。

それでは今後とも、どうぞよろしくお願い致します。(作品出版のリクエスト等ありましたら、ぜひお知らせください!)

『源氏三綴』一段とレベルアップした音楽に!by音楽集団

2020.02.20

19日(水)は日本音楽集団の定期演奏会でした。
コロナウイルスの心配もある中、多数のお客さまにご来場いただき、本当にありがとうございました!!

拙作『源氏三綴』は稲田マエストロとの信頼関係のもと、一段とレベルアップした音楽に。
リハから本番までの〝過程〟って、やっぱり本当に重要です。

特に日本音楽集団の定期演奏会では、前日にホールリハーサルが組まれているので、それも非常に有効的でした。

他にも、女性3人の溌剌とした『颯踏』、大編成のビッグバンド風な『パルパ』、そして三宅一徳さん新作『わとわ』!!・・・、
それぞれ素晴らしかったです。

物販ではCDに加え、楽譜も初めて扱ってもらったのですが、予想以上にご購入していただき、心から御礼申し上げます。

また舞台袖ではハイレゾ録音も敢行。
RME&Macでのオペレーションの安定感は、本当に素晴らしいです!!


(SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM)

「百の彩りは友と未来をかけろ!」@充実の織座リハーサル

2020.02.10

9日(日)は、邦楽合奏団・織座のリハーサルへ。新作「百の彩りは友と未来をかけろ!」のお稽古をさせて頂きました。
音のイメージや思い入れなどをたっぷりと…、(つたない指揮もしながら)共有してもらいました!

この曲はもともと、三味線トリオコンチェルトとして、2年前に日本音楽集団で初演された作品です。
今回、みなさんが邦楽合奏でも演奏できるよう、大幅改変しての初演となります!!

すでに稲田先生がバッチリ仕上げて下さっていたのですが、本番がさらに楽しみ!邦楽関係のみなさん、ご注目をぜひ。
その後の懇親会も、様々な話題でとても楽しく・・・人生意気に感ず。

その「百の彩りは友と未来をかけろ!」を初演していただく演奏会は→コチラ
邦楽大合奏の熱い演奏にご期待下さい!

そしてこの春は、お陰さまで拙作の和楽器作品の演奏が多数。みなさま、是非お越しください。
   ・2/19 「源氏三綴」 邦楽大合奏
   ・3/7  「遊山組曲パート2」 尺八&琵琶
   ・3/17 「酒呑童子」 歌&和楽器4重奏
   ・3/22 「百の彩り・・・(部分)」 邦楽大合奏
   ・4/18 「百の彩り・・・(全編)」 邦楽大合奏
   ・5/22 「和楽Jazz」 歌ほか
   ・5/28 「モダンインベンション」 箏&十七絃

私は日頃、フルオケの編曲もたくさん書かせて頂いているのですが・・・、
もちろんオーケストラの編曲も、最高に面白く楽しいです!
同時に日本人として、和楽器の作曲も大事なライフワークにしております!
・・・いつかは「フルオケ+邦楽大合奏」の作品を必ず・・・

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

『源氏三綴』リハーサル開始!by日本音楽集団with稲田康

2020.01.20

2/19(水)豊洲シビックセンターホールで日本音楽集団・第229回定期演奏会が開催されます。
そこで再演していただく、『源氏三綴』のリハーサルが今日からスタートしました!

アンサンブルの確認から様々なイメージまで、稲田マエストロ&メンバーと丁寧にやり取り。
本番まで約1ヶ月あるので、仕上がりがとても楽しみです!

コンサートの詳細は → コチラをチェック

合奏写真を撮り忘れたので、箏の分奏風景♪
(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

若手推奨プログラムの「恋物語」に感動!

2019.11.10

10日(日)は調布三曲協会さんの演奏会へ。
若手推奨プログラムで、拙作「恋物語」を演奏していただきました!

尺八・風間禅寿くんのコーディネートによるメンバーは・・・、
大学サークル・中学校の部活・市中のサークル・芸大生の助っ人・等々さまざま。
そして文字通り、このメンバーでなければ出来ない音楽となり、心から感動しました!

和楽器合奏は、なかなかメンバーが集まりにくいのですが、これからのスタイルの新しい可能性も見い出せました。

まとめあげた風間君お見事!
そして、それぞれが力を出したみなさん、ありがとう!!

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

ハイレベルな静岡県高校箏曲部!

2019.10.27

16日(土)は静岡県で審査員をやらせていただきました。

多数の高校箏曲部が様々な曲を演奏、そのクオリティの高さに圧倒・感動の一日となりました!

ご一緒した先生には初めましてハズが、現場ですでにご一緒済みの方も(^_^)

今週は広島と金沢出張もあり、東京・三島間は3往復。車中では仕事がはかどりました!

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II、ほか)

日本音楽集団@こしがや能楽堂!

2019.10.14

台風一過の中、岡山からもどり越谷へ。
13日(日)は、日本音楽集団の公演がなんと能楽堂で開催されました!

民謡や童謡唱歌メドレーといった親しみやすいプログラムを、お客さまが大いに楽しんで下さった様子で、一安心。

この日はめずらしく?!古典もの以外のプログラムは全て拙作スコア。
久しぶりの再演もあり、今度はこんな演奏もしてもらおう・・・なんて色々想いを馳せた公演でした!

(AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G)


55周年記念定期演奏会、共作「己−ki−」が初演に!

2019.09.08

7日(土)、日本音楽集団の「創立55周年記念・第228回定期演奏会」が第一生命ホールで開催されました!

三木稔・長澤勝俊作曲の名作に加え、団内作曲家4人による共作「己ーkiー」も初演に。
はからずも各作曲家のカラーの違いが鮮明になり、共作ならでは醍醐味が伝わったのではないでしょうか。

私は、第3楽章「奇」を担当したのですが、ミニマルミュージックの手法を全面的に使った、けっこうな難曲。
しかしそこは素晴らしいメンバーたち・・・第一生命ホールの音響を生かし、本番では最高に楽しい演奏を、繰り広げてくれました!

そして、長時間お聴きいたただいた会場のお客さまには、感謝するばかりです。

また、3日間にわたるホールの全面的なバックアップのもと、入念な音楽作りだけでなく、レクチャー&公開リハ、ライブ・ハイレゾ録音と、最高の環境を用意して頂きました(それなしで「己」は、初演できなかった??!)

55周年記念事業として、ハイレゾアルバム/6枚組みCD-Box/共作「己」、と走り続けてきましたが、これで一段落。
この経験・ご支援・様々なご意見ご感想を糧に、現在進行中のオケやキッズ企画等々にも邁進いたします。

そして、演奏はもちろん、企画制作にいたるまで、全力で取り組んでくれる同志・・・60周年にも、乞うご期待!

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II、ほか)

日本音楽集団55周年記念CD-BOX「己 -ki-」が発売に!

2019.09.07

9月7日(土)の日本音楽集団定期第228回演奏会に合わせ、創立55周年記念CD-BOX「己 -ki-」が発売開始になりました!

これまで初演してきた300超の委嘱作品の中からセレクトした名曲や珍しい作品、お馴染みの編曲作品などなどを収録。
未発表のライブ録音などに、新録音を加え、堂々6枚組での発売です。

目玉は現役の作曲団員4人の共作による「己 -ki-」ということですが、もちろん!・・・、
 ・日本音楽集団を牽引してきた三木稔・長沢勝俊の作品
 ・ただ今話題が沸騰中の伊福部昭作品
 ・さまざまな時代の作曲家の貴重な委嘱作品の音源
等を含みます。

評論・西耕一氏の渾身の解説も、非常に面白い内容となっております。

値段も10,000円とリーズナブルで、たいへんお薦めのCDとなっております。
是非、チェックしてみてください! → こちらから

【福嶋の収録作品】
 ・「己 -ki-」より「第3楽章」/2019年作曲、新録音。
   ・・・このCDと定期演奏会のために作曲しました。
 ・「五声のコンチェルティーノ」/2002年作曲、新録音。
   ・・・国内外各地で何度も演奏していただいている作品です。
 ・「日本民謡メドレー −南から北へ−」/2000年編曲、新録音。
   ・・・この作品も、各地の公演で演奏していただいています。

CD製作委員として約1年間にわたり、企画・制作・録音・編集などに携わりました!


日本音楽集団定期・共作新曲「己-ki-」のリハ快調!

2019.08.29

29日(木)、ただ今、日本音楽集団・第228回定期演奏会のリハーサルまっさい中です!
4人の作曲家の共作「己-ki-」も、稲田康の指揮で入念に、そして緻密に大胆に仕上がっております!

本番は9/7(土)14時開演、第一生命ホール。
さらにリハを重ねて、熱く密度の濃い音楽をお届けできるでしょう!

公開リハ・55周年記念CD Box情報など、コチラもぜひ。
http://www.promusica.or.jp/ticket/228.html
http://www.promusica.or.jp/goods/ki.html
ご興味のある方は、福嶋にご連絡をどうぞ!

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)
1 2 3 4 5 12