作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

平和記念公園を歩いてリハーサルへ!

2024.06.17

今日は広島出張。平和記念公園を歩いて、会場まで向かいました。

アレンジを多数書かせて頂きましたが、厚い響きの広響さん&Mo.鈴木さんに、バッチリ仕上げて頂きました!

『モダン・チューンズ』熱い熱い初演!&仙台フィル

2024.04.08

7日(日)は高崎市文化会館で、邦楽合奏研究グループの演奏会でした。

・・・こちらはなんと創立40周年・第30回記念演奏会という、歴史のある団体。
会員のレベルの高い演奏に加え、健大付属や農大二校の箏曲部、キッズ合奏、舞踊・西川扇二郎先生の舞に高崎市長のあいさつまで、充実の内容でした(2005年の委嘱作・川崎絵都夫さんの『上州物語』も)。

そんな中、委嘱作『モダン・チューンズ』の初演もあり、とても丁寧かつ大変熱く盛り上がった素晴らしい演奏に。
指揮もしつつ1月から5回リハーサルにうかがって、まさに一緒に創り上げたのですが、実直で一生懸命な会員のみなさんと過ごす4ヶ月は掛け替えのないものとなりました。
ああ、群馬に生まれて良かった!

司会の久林さんとのトークも楽しく、また会場には同級生も来てくれて、一生の記念になりそうです!

同じ頃、仙台フィルさんの「オーケストラと遊んじゃおう!」では新編曲を演奏して頂いたり。
残念ながらうかがえませんでしたが、こちらも群馬出身のつのだりょうこさんの歌・MC、オケのみなさんのパフォーマンスで大いに盛り上がった様です!

仙台フィルさんには先週も、10重奏でステキな演奏をたくさんしていただきました〜

翌日の上毛新聞でも写真入りで紹介していただきました!

九響ファミリーコンサート&みなさんと!

2024.03.30

30日は、九州交響楽団さんのファミリーコンサートへ。
アクロス福岡の大きなホールが1ヶ月前に完売の人気企画だそう!

平川マエストロは本番でメリハリを効かせて、オケと一緒に厚い音楽を奏でてました。
西けいこさんは明るいMCで客席を巻き込んで、生き生きとした歌がステキ!
九響さん『火の鳥』がカッコ良く、メドレーも盛り上げて頂きました〜

出張中はお世話になっている楽譜係・事務局の方とお話をする機会も。彼らの素晴らしい仕事ぶりは
 → コチラ を必読!

またTrumpet・松居さんのC管が素晴らしい音色だったのでお話したら、私が小さい頃から聴いていた群馬交響楽団・森重 さんと同じモデルの楽器とのことで、大納得!

その九響さんの明日の公演はコチラ!
若手作曲家5人が添田町に滞在して、オケ曲を創作する・・・という斬新な事業!!

アドバイザーのコンサートマスター西本幸弘さんをはじめ、宮川彬良さん、九響ほか、ご出演やサポート体制も素晴らしく。リハを見学しましたが、みなさま必聴です!

スーパーブラススターズ&日本フィル!と中野Zero♪

2024.03.11

10日(日)は東京芸術劇場で、Tp.エリックミヤシロさん・Tb.中川英二郎さん・Sax本田雅人さんのスーパープレイと珠玉の楽曲を堪能しました!(カーテンコールの撮影OK)

日本フィルさんは単なる共演といった枠にとどまらず、各曲のカラーを鮮やかに描き分けて、まさにコラボの醍醐味といった感。大編成の『木星』もとても豊かな響きでした。
そしてMo.鈴木織衛さん、ノリよい楽曲からコンチェルト風な楽曲にトークまで、お見事で本当に流石でした!

ちなみに一昨日は構成/編曲を担当するキッズ公演を、中野Zeroホールの満席のお客さまに楽しんでいただきました。

〝群響×とある男が授業をしてみた〟動画公開に!

2024.03.09

今月末に廃校となる群馬県の南牧中学校…その記録動画が公開になりました。

全校生徒と群馬交響楽団(=群響)のカルテットによる校歌の共演、ラストシーンのみなさんの表情に、胸アツになりました。ぜひご覧下さい!

私が音楽に目覚めたきっかけは小学校・中学校の体育館で聴いた群響。
その後、定期演奏会に通い詰めてオケの魅力にハマって…今、故郷の動画を群響さんと一緒に創れて(=編曲しました)もう感無量です!

その動画制作の経緯が、次のURLで上毛新聞さんの記事になっています。
教育系ユーチューバー・葉一さんのナビゲートも素敵! ⇒ こちら

たくさん聴いて、たくさん食べた2日間♪

2024.02.16

今週は福岡出張に行きました。仕事を無事に終えた後は、美味しいオイシイもつ鍋を堪能。
そして、この時期のお土産は、なんと言っても「あまおう味の苺ひよ子」がオススメですよね!!

翌日は羽田から直接、厳正なる審査の会場へ。
その後、芸術アドバイザーを担当する船橋きららホールで関係者と公演を視察・・・あんみ通さんのライブ、満席で内容も素晴らしい!!

たくさん聴いて、たくさん食べた、充実の2日間となりました。
(元日に話題となったJALクルー、ホスピタリティも日本一ですね … おかげで機内での仕事もはかどりました♪)

3つのイベントで、さまざまなインプット!

2024.01.28

この3日間は作編曲の仕事の合間に、さまざまなイベントへ!

芸劇でのオケ公演では以前ご一緒した又吉さんが魅力一杯にアリアを歌唱。
新国立での『源氏物語』では雅楽と声明に山田流箏曲では下野戸さんの弾き唄いが素晴らしい。
有楽町のアートジョブフェアーでは参考になる話がたくさん・・・この分野は二十五絃箏・喜羽さんの活動にも注目。

みなさん素晴らしく、こちらの良きアウトプットにつながりそうです!

カウントダウンコンサート・皆さまの平穏を♪

2024.01.07

年始から痛ましいニュースが続きますね。

私の年越しは金沢のカウントダウンコンサートにて…未唯さん/華原朋美さん/RiRiKAさん/高野百合絵さんの最高の歌&オケの響きの中で新年を迎えました。

私はその後すぐに帰京しましたが、金沢の親類から大地震の状況を逐次きいております。
みなさまの平穏を心から願うばかりです。

今年は既にフルオケを何曲か書き、そういうことに安心して取り組めるという状況に、ただただ感謝しております。

歌の上手さに加え、オーケストラとの相性も抜群のRiRIKAさん
信頼の司会者お二人と

新鮮な魚と音楽に大いに満足!

2023.12.08

今週はコチラへ日帰り出張…昼も夜も新鮮な魚をたくさん食べる事ができて大満足です。

…あっ、仕事の方も、Sマエストロ&弦楽のみなさんに新作から旧作まで、カッコ良く仕上げて頂き大満足です。
前日はバンドさんに、前々日は和楽器アンサンブルさんに、カッコ良く演奏していただき、大満足&大感謝祭です!

日本フィル&カーチュンウォン首席指揮者就任演奏会♪

2023.10.14

13日(金)はサントリーホールへ。
日本フィルさんのカーチュン・ウォン首席指揮者就任演奏会で、マーラー作曲『交響曲第3番』がもう圧巻でした!

さまざまなイメージを積極的に描く弦楽器に包まれて、Ob/Cl/Hp/Per等々何度もハッとしました。
Tp/Hr/Tb等ソロが素晴らしいだけでなく、金管全体も熱い演奏なのに音色・ハーモニーも大事にされてました。
歌もAlto/女声/童声と魅力的で、中でもHarmonia Ensembleさんの響きが大変美しく。

考えてみるとこの公演…シンガポールの天才が指揮して、個性豊かな様々な声が集って、日本人ならではの技術/熱意/包容力を持つオケが「場」を作って。
これからの日本のプロフェッショナルの在り方の一つの指針を見るかのよう・・・と言っては大げさでしょうか?!

こういう場を老舗オケが、東北支援なども継続しつつ、創生しているのがまた凄いことかと。

1 2 3 4 5 15