作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

『源氏三綴』一段とレベルアップした音楽に!by音楽集団

2020.02.20

19日(水)は日本音楽集団の定期演奏会でした。
コロナウイルスの心配もある中、多数のお客さまにご来場いただき、本当にありがとうございました!!

拙作『源氏三綴』は稲田マエストロとの信頼関係のもと、一段とレベルアップした音楽に。
リハから本番までの〝過程〟って、やっぱり本当に重要です。

特に日本音楽集団の定期演奏会では、前日にホールリハーサルが組まれているので、それも非常に有効的でした。

他にも、女性3人の溌剌とした『颯踏』、大編成のビッグバンド風な『パルパ』、そして三宅一徳さん新作『わとわ』!!・・・、
それぞれ素晴らしかったです。

物販ではCDに加え、楽譜も初めて扱ってもらったのですが、予想以上にご購入していただき、心から御礼申し上げます。

また舞台袖ではハイレゾ録音も敢行。
RME&Macでのオペレーションの安定感は、本当に素晴らしいです!!


(SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM)

55周年記念定期演奏会、共作「己−ki−」が初演に!

2019.09.08

7日(土)、日本音楽集団の「創立55周年記念・第228回定期演奏会」が第一生命ホールで開催されました!

三木稔・長澤勝俊作曲の名作に加え、団内作曲家4人による共作「己ーkiー」も初演に。
はからずも各作曲家のカラーの違いが鮮明になり、共作ならでは醍醐味が伝わったのではないでしょうか。

私は、第3楽章「奇」を担当したのですが、ミニマルミュージックの手法を全面的に使った、けっこうな難曲。
しかしそこは素晴らしいメンバーたち・・・第一生命ホールの音響を生かし、本番では最高に楽しい演奏を、繰り広げてくれました!

そして、長時間お聴きいたただいた会場のお客さまには、感謝するばかりです。

また、3日間にわたるホールの全面的なバックアップのもと、入念な音楽作りだけでなく、レクチャー&公開リハ、ライブ・ハイレゾ録音と、最高の環境を用意して頂きました(それなしで「己」は、初演できなかった??!)

55周年記念事業として、ハイレゾアルバム/6枚組みCD-Box/共作「己」、と走り続けてきましたが、これで一段落。
この経験・ご支援・様々なご意見ご感想を糧に、現在進行中のオケやキッズ企画等々にも邁進いたします。

そして、演奏はもちろん、企画制作にいたるまで、全力で取り組んでくれる同志・・・60周年にも、乞うご期待!

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II、ほか)

「こどもオペラ・たかこ・酒呑童子」ハイレゾで世界配信に!

2019.07.20

福嶋のファーストCD「こどもオペラと日本の楽器」の、ダウンロード&ストリーミングの世界配信が決定しました!

このCDは「こどもオペラ」シリーズのたくさんのキッズソングや、語り・歌と和楽器合奏による「たかこ」「酒呑童子」などが収録された、とっても楽しいアルバムです。

その人気のCDが、ただ今、ナクソスジャパンさんを通してインターネット配信の準備を進めています。
8/23から国内の主なサイトから配信開始、10月上旬よりAmazon Musicほかの海外サイトからも配信の開始となる予定です。

2015年夏にとっても素敵なメンバーにレコーディングしていただきました

今回は通常音質版だけでなく、96kHz/24bitのハイレゾ版もご用意しました。
和楽器は余韻も美しいので、ハイレゾにもとても向いています。

このアルバムはもともと、ビート・山田さんがマルチレコーディングし、とても丁寧にミックスしていただきました。
その立体的に広がる音空間・リアリティのある音楽が、ハイレゾでさらに堪能していただけることでしょう!

そして、日本音楽集団のハイレゾコンピレーションアルバム「和楽器vsゴジラ」も8/2から世界配信開始となります。
こちらも情報の詳細を、後日、ブログにアップしますので、チェックしてみてください!

日本音楽集団の定期演奏会をハイレゾ録音!

2019.05.30

29日(木)の夜は、豊洲でこんな事を・・・日本音楽集団の定期演奏会を録音しました♪♪

3点吊りのステレオソースを192k/24bitで録ったのですが、エンジニアさんにマイクアレンジ等々を工夫していただき、とても良い録音になりました!

やっぱり和楽器の余韻は魅力的!内容は・・・ぜひご期待下さいませ。


日本音楽集団のレコーディング2日間!

2019.05.12

先週はこちら・・・で2日間、日本音楽集団のレコーディングでした!

みなさんのすごい集中力と、優秀なエンジニア&制作チームによって、たくさんの曲が仕上がってゆきました!

さて、どんな内容なのか?!・・・詳細は、是非ともご期待くださいませ(^_^)

(AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G、ほか)

音源制作、その前に・・・スピーカーを調整して快適(^_^)

2017.11.09

今週は、ミュージカルのオーケストレーション&音源制作、さらにDVDの音楽制作・・・ということで、ミキシングも重要!
ですので昨日は、モニタースピーカーの調整をしました。

ご覧の様に、測定用マイク2本でのダブルチェック。
部屋の鳴り/SPのクセなどがわかって面白いですよ。

調整は、スピーカーやウーハー本体でのバランス/EQ調整に加えて、ミキサーのトータルミックスでEQ補正して仕上げます。

そしてまずは11/12(日)、佐久市のこころのミュージカル「時空をまたぐ汽笛」の本番!感動作です(^_^)

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II)

カテゴリー:

a オーケストラc 歌・合唱・タレントg レコーディング等ブログ音源制作、その前に・・・スピーカーを調整して快適(^_^) はコメントを受け付けていません。

キッズソングのコーラス、赤ちゃんが録音?!

2017.09.07

ただ今、進行中のちょっと変わった企画があります。

・・・以前に作曲した【キッズソングを、なんと〝赤ちゃん〟とその家族たちで録音】して音源化する、というもの(10から15家族くらいが参加予定か??)。

ということで今回は、福嶋がオーケストレーション/カラオケ作成/レコーディングなどを担当、みなさんに参考にしていただくデモ音源を、先日録音しましした。

そんな時は、自宅の仕事部屋をブース仕様にチェインジ!ご覧の様に、本物の赤ちゃんにもご出演?! いただきました。

ちなみに、こういう一連の作業では、私は音楽ソフトLogic Proを使用します。
このソフトだと、楽譜/オケ作成(=PC打ち込み)/レコーディング/ミックスが全て、一つのファイルで完結します。
例えば、レコーディング後のオケ修正なども、簡単に対応できます!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM、ほか)

カテゴリー:

a オーケストラc 歌・合唱・タレントe キッズプログラムg レコーディング等ブログキッズソングのコーラス、赤ちゃんが録音?! はコメントを受け付けていません。

佐久の市民ミュージカルが熱かった!!

2016.11.14

11月13日(日)に佐久の市民ミュージカル『黄金之郷』が初演となり、観劇しました(主な曲のオケ編曲/音源制作を担当)。

江戸時代の郷土の史実(=市川五郎兵衛の用水開発)を、コミカルかつ感動的に描いた大作で、200人近い出演者/スタッフのほとんどが地元愛好家という、意欲作でした!!

市川五郎兵衛は群馬県出身で、私と同じ。舞台背景で象徴的に描かれた浅間山は、地元で毎日眺めていた山。いやぁー、胸が熱くなりました(^_^)

郷土の題材をエンターテイメント化し、地元の愛好家が一丸となって感動の舞台を創り、それを観て土地のファンが増える・・・それは、市民ミュージカルの一つの理想形、と確信したのでした。

外はすっかり、冬の準備が整った様子です

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー:

c 歌・合唱・タレントg レコーディング等ブログ佐久の市民ミュージカルが熱かった!! はコメントを受け付けていません。

佐久市コスモホールの市民ミュージカル、大成功!

2015.11.10

長野県佐久市のコスモホールにて、11/8(日)に開催の市民ミュージカル「ドリームエンデ国の物語」。
その編曲と音源制作をお手伝いしました。

当日の公演を観劇したのですが・・・
200人もの出演者、豪華なセットや衣裳、台本にお芝居にと、そのクオリティの高さにたいへん驚きました!

地方だから・・・なんて、思っていた私が甘かった??!

音楽・芝居・ダンスの地元の愛好家のみなさんと、最小限のプロのスタッフの力が掛け合わさり、佐久でなければできない 密度の濃い舞台が展開されていました。

その源となるのは、やはり、ミュージカル演出歴40年の奥村館長の采配。もう脱帽です!!

♪ # ♭

奥村館長、実は以前お世話になった「さくら和楽団」のプロデューサーでもあります。

そのメンバーも出演する 日本音楽集団の定期演奏会は、11/28(土)の13:30から、第一生命ホールにて。福嶋新作『郷』にもご期待ください!
http://www.promusica.or.jp/ticket/20151128_216.html

写真は、奥村館長・ステキな曲を書いた地元の作曲家のみなさんと

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー:

c 歌・合唱・タレントg レコーディング等ブログ佐久市コスモホールの市民ミュージカル、大成功! はコメントを受け付けていません。

【DVD情報】『ムジカ・ピッコリーノ』&デザイン原田さん♪

2015.11.05

毎回とても面白い切り口で音楽の魅力を紹介するEテレ『ムジカ・ピッコリーノ』がDVDになるそうです!

福嶋もウインター・スペシャルの編曲をお手伝いしてます。(12/9発売)

どうぞチェックしてみてください。→こちら!

♪ # ♭

ところでただ今、福嶋が作編曲・構成などを担当した音楽物語のCDを作っています。

今日はエンジニアの山田さんにCDのマスターをとても素敵に仕上げて頂いた後、デザイナーの原田和香さんの個展へ。

原田さんはCD・チラシのデザインほか、子ども向けの施設の内装なども手掛け、幅広くご活躍中!

会場には、音楽家や楽器の絵もたくさん!ご興味のある方、ぜひ府中のArt Space Croissantへ(11/11まで)

▲原田さんはご自身がチェロを弾くこともあって、会場には音楽家や楽器のステキな絵がたくさん

▲▼CD録音の時のスナップ写真。演奏者はもちろん、スタッフのみなさんも素晴らしい方ばかり!(撮影・出牛 天彦 氏)

カテゴリー:

g レコーディング等h CD・映像・楽譜ブログ【DVD情報】『ムジカ・ピッコリーノ』&デザイン原田さん♪ はコメントを受け付けていません。
1 2 3