作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

広響さんのオシャレな文化庁公演♪@宮崎

2022.06.24

今週はスタジオワークの合間に、22日(水)・23日(木)と宮崎へ!
いつも編曲を書かせて頂いている広響さんの文化庁公演を、見学させていただきました。

学校公演を3公演視察したのですが、会場の体育館にはフルオーケストラに加えて、なんとチェレスタが登場!
(・・・それも、Sマエストロの弾き振り)オシャレでカッコいいプログラムに、児童のみなさん釘付けでした。

書いたスコアが公演でどのように演奏されているかを、実際に現場で見聞きすることは、やっぱり非常に大切です。
・・・時々こういった形で見学させていただくのですが、今回も思わぬ気づきがありました。

空き時間には地元の野菜・魚・肉を堪能、またチキン南蛮の発祥のお店もとっても美味でした。
そして、カラフルな紅葉饅頭のお土産も!

・・・コロナ対応に万全を期しながらも、音楽界も観光業も活力を取り戻しつつあります。頑張れニッポン!

日本音楽集団の1月定期がBS番組で特集されます!

2022.06.23

私が作曲団員として所属する日本音楽集団。先週の第236回定期演奏会には多数の方々にご来場していただきました。

そして今週末、その前の第235回定期演奏会の模様が、次の通りBS番組で特集される事になりました!

BSテレ東『エンター・ザ・ミュージック』 番組HPは→こちら
6/25(土)朝8:30からの放送回(30分番組)
・特集「The 4 players Tokyo×日本音楽集団」

当日は、話題の弦楽4重奏団T4PTさんと和楽器オーケストラの熱い共演が展開・・・
番組URLの通り、ヴァイオリンの戸澤哲夫さんが、準備の過程や楽曲の紹介などもお話してくださっています。

私が編曲した『和洋を結べ!〜凛々しき日本の旋律たち〜』も、取り上げていただく様です。
みなさま、ぜひ是非、ご覧下さい!

当日の様子、画像をクリックするとBS番組のホームページにとべます

新曲by夕山&道山、期待をはるかに上回る初演!

2022.06.21

17日(金)は新作初演+司会で、大阪・豊中市立芸術文化センターの阪口夕山さんの演奏会へ。
「渾身の尺八全10曲Vol.7」と題し、オール尺八なのにバラエティに富み、また、夕山さんは10曲+αを吹ききるという、唯一無二の尺八コンサートとなりました!

演奏者は「関西の凄腕メンバー7人+藤原道山さん+田辺しおりさん」で、インタビューをまじえての司会・進行は、熱心なお客さまにも助けられ、私自身とても楽しい時間となりました。

新曲「2管の尺八のためのソナタ・山道夕景色」は、〝ザ・ソナタ形式〟という内容なのですが・・・2つの主題は「道山のテーマ」と「夕山のテーマ」というキャラ作りで展開。
期待をはるかに上回る初演は、作曲家冥利に尽きました!

当日は、作曲のレッスンを時々している高橋一寿くんのキャッチーな新作も。阪口さんのお陰で初の現場共演でした。

この時期、あるアーティストさんの楽曲制作でも忙しかったのですが、写真の機材等が大活躍。
LogicProと組み合わせ、クオリティを下げず、デモ+楽譜+録音素材、が完成できました!

日本音楽集団の楽しいキッズ公演、好評発売中♪

2022.05.24

9/23(金・祝)に日本音楽集団のキッズ公演が開催されます。
そのチケットが今日から発売開始になり、なかなか良好な手応えを頂いているそうです。

プログラムは、「ごんぎつね」の絵本とのコラボに、楽器紹介やJ-Pop、 拙作のミニ・ミュージカル「タヌキの親子とトウモロコシ畑」の改訂初演もありますよ。(私は、構成も担当しています)

楽しくも実力もバッチリの3名のゲストにもご注目を♪
人気企画ですので、ご興味のある方は早めにチェックしてみてください!

「和楽器で音楽と絵本コンサート」インタビュー記事!

2022.05.11

9/23(金・祝)に開催される日本音楽集団「和楽器で音楽と絵本」コンサート。

今回は、朗読+歌の「ごんぎつね」と、ミニミュージカル「タヌキの親子とトウモロコシ畑」を軸に、楽器紹介にアレンジも、と盛りだくさん。

私は構成/作編曲などを分担してますが、内容をとてもわかりやすい記事にしていただきました!!
完売も多い人気シリーズですので、ぜひチェックしてみてください。(一般発売開始は5/24から)

記事の内容は写真をクリックしてください!

その「和楽器で音楽と絵本」コンサート、2年前の公演の模様がYouTubeでたくさん視聴して頂いています。

一言で〝子ども向けコンサート〟といっても、その内容は対象年齢などなどによってさまざま。
日本音楽集団でも、様々なタイプの〝子ども向けコンサート〟を制作しており、この時の公演と本年9月の公演とは少しタイプが異なりますが、ご覧頂きご興味を持って頂けましたら、ぜひ9月の公演にもお越しください!

誕生日を迎えました!&みなとみらいで♪

2022.05.06

昨日5月5日に誕生日を迎えました!
みなさんからたくさん温かいメッセージをいただき、とても嬉しく思っています。
(順次、お返事を書かせて頂きます)

この2年で、大きく変わった音楽界。
今後はその中で、一つ一つの演奏会や企画を大事にしながら・・・、
よりスピーディーな展開も追求してまいります。

また、今までのフォールド・・・オケ、和楽器、歌、キッズ、TVなど・・・
の経験値を統合する様な活動も増やしたい、と考えています。
この1年も様々な形で、みなさまとご一緒できることを楽しみにしております!
その際は、さわやかな笑顔でご挨拶できる様、日々精進いたします!!

追伸)連休中盤は横浜を満喫。天気良く、一眼レフの写真がキレイに撮れました。

↑楽譜はコチラをクリック

阪口夕山 vs 藤原道山♪新作にご注目!

2022.05.01

私の次の和楽器作品の初演は6/17に大阪にて。

阪口夕山さんと藤原道山さんによる「2管の尺八のためのソナタ・山道夕景色」。
入魂の作品で、非常に楽しみです。

関西の尺八奏者の方々も多数ご出演、みなさま是非ご来場を!

百合道子さん入魂の歌芝居&プロデュース!

2022.04.29

29日に1週間前に日本歌曲協会「春のステージ」が開催され、<歌+和楽器>8曲の熱演が繰り広げられました!

私は、中島はる作曲「鳥取のふとん」という<ピアノ伴奏>の歌芝居を<尺八+二十絃箏>に編曲。
百合道子さん+田辺頌山さん+平田紀子さんのパフォーマンスに、多くのお客さまが食い入るように聴き入って/見入っていらっしゃいました。

私は今回、いつもの作曲ではなく編曲を担当。そのぶん客観的に携わる事ができ、新たな気づきもたくさん!
もちろん原曲を最大限尊重しつつ、尺八と箏ならではの音楽にした訳ですが…
お二人の演奏は予想をはるかに上回り、「これぞ和楽器!」でした。

そして、百合さんのプロデュース力には、もう脱帽。
ご自身の日本語/歌い分け/お芝居、が十二分なのはもちろん…
<頌山さん尺八+平田さん二十絃+福嶋編曲>を組み合わせ、「この曲には、こんな世界観もピッタリですよね!」というアプローチでプロデュース、作品に新たな命を与えました。

ご来場のお客さま、関係者、そしてお三方に深謝です。
(3枚目の写真は、GPで演出の最終確認中のワンショット…百合さん、この姿勢で非常に効果的な歌唱も!)

會田瑞樹くんCDレコードアカデミー賞!

2022.04.27

約2年前に編曲で参加したVib.會田瑞樹さんのCD『いつか聞いたうた』が先日・・・、
第59回レコードアカデミー賞特別部門賞を受賞し、その記念パーティーがありました!

若くてセンスの良い作編曲家たちご一緒でき、とてもとても楽しい時間を過ごすことができました。
いやぁ、それにしても素敵なCDがたくさんの方に聴いていただける事になり、嬉しい限り。
この素晴らしいCDの企画・西さん、そして最高の演奏・會田さんにあらためて感謝!!

CD情報、詳しくはこちらをチェックしてみてください → こちら!

そして、そのCDの収録曲も演奏される會田瑞樹さんのコンサートが10/8に横浜で!
とても面白いプログラムになりそうですので、お時間のある方、オススメです!! → こちら!

(写真の時だけ、マスクを外しました)

日本歌曲協会の勉強会はけやきホールで♪

2022.04.01

4/28開催の日本歌曲協会「春のステージ」に向けて、昨日は勉強会。
オペラ界の重鎮・坂本マエストロほかのご指導をあおぎながら、各チームが演奏。
私は写真係も担当したのですが、熱量が凄かった!!

今回は中島はる作曲『ひとり芝居・鳥取のふとん』を編曲。百合道子さんの歌、田辺頌山さんの尺八、平田紀子さんの二十絃箏、ノリノリですでに非常に面白い!

もちろん万全のコロナ対策の元ですが、そんな時こそ、みなさんとの対面の情報交換もとても大切…よい機会でした。

ご興味を抱いて頂いた方はぜひ、演奏会へお越し下さいませ…メッセージください。 → こちら!


1 2 3 4 5 45