作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

日本音楽集団55周年記念定期・連作新作、乞ご期待!

2019.02.13

12日(火)は、北とぴあでBS収録の立ち会い→船橋でオーディションの審査→銀座で楽書購入→と移動。
そして最後は渋谷で、このメンバーで打合せでした。

この4人は、日本音楽集団の作曲団員の4人なのですが・・・、
9月の日本音楽集団55周年記念定期演奏会で、連作新作を発表します!

同時に○×△の発売も?!・・・ヒントは「この〝き〟何の〝キ〟気になる〝ki〟」なのですが、詳細は乞うご期待!!

その他、お祝いごとに、情報交換に、邦楽合奏談義まで、この4人ならではのオモシロくて有意義な時間となりました。

日本音楽集団の作曲メンバー。それぞれ個性的に活動する4人!

二十五絃箏の5重奏〝KOU〟・3月に上越市で「希響」を再演♪

2019.01.24

“KOU”の演奏会のご案内
・・・二十五絃箏の5重奏団として継続して活動、委嘱作品もたくさんあり、質の高いアンサンブルが魅力です!

拙作「希響」も3度目の演奏となります。前回は〝ややこしい福嶋スコア〟を暗譜で演奏、熱い銘演となりました。

池杉さんの故郷・上越市は日帰りも可能です、聴きに行って損はナシ!

お聴き逃しなさいませんよう!

「ブレーメンの音楽隊」Sop2人バージョンも大成功!

2019.01.21

20日(日)は、構成編曲を担当するこどもオペラ「ブレーメンの音楽隊」を観劇しに、立川まで行きました。

今回は、歌手がソプラノ2人という新バージョン(既存版は、テノール+ソプラノ)なのですが、スケジュールの都合でリハーサルを一度も立ち会えませんでした。
・・・ですが心配無用!レギュラーのFl石井/Cl長谷川/Tp箕輪/Vn野崎/Pf月野/Sop中畑・當間の各氏が、それぞれ育っていて感動!午前・午後公演とも、音楽と物語の力を会場いっぱいに、彼ららしく届けてくれました。

ベテランもたくさんいらっしゃる昨日の遊佐未森さん&仙台フィルの密度濃い現場とは、また違った魅力のあるステージ!
両公演のお客様も含めて、関わった全ての方に感謝いたします(^^)

すばらしいチームのみなさん♪♪♪
(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)
終演後、お隣の公演にはファミリーのにぎやかな声が!

遊佐未森さん&仙台フィルのステキな音楽会♪

2019.01.20

昨日は、遊佐未森さん&仙台フィルの演奏会へ。

遊佐さんの歌声と世界観はオーケストラにもぴったりで、会場の満席のお客さまは、とてもとても温かい雰囲気に!オケの「眠りの・・・」組曲もとても良かったです。

そして今回も、たくさんのアレンジをステキに演奏していただきました・・・みなさんに深謝m(_ _)m

▲コンマス西本さん、ヴィオラ御供さん、遊佐さん、私、鈴木マエストロのステキなメンバー
(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

年忘れにっぽんの歌OA!&金沢カウントダウン大盛況!

2019.01.01

明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願い致します!!

大晦日は16時から、TV東京系「第51回・年忘れにっぽんの歌」6時間特番が放送されました。
70組以上の歌手が出演し、Twitter等では名曲の数々が多くの方々に大好評で、まずは一安心(指揮を分担)。

そして21時からは「カウントダウンコンサート@金沢」。
豪華ゲストとフルオーケストラの共演、等々を満席のお客さまに大いに楽しんで頂きました。
オケはもちろん、鈴木織衛さん指揮オーケストラアンサンブル金沢さんで、ブラボーの声がたくさんかかっていました!

素晴らしい世界観の新人Ayakoさん、ソロも共演曲も情熱あふれるViolinを披露した末延麻裕子さん、歌声も人柄も全てが魅力的な高橋洋子さん、そして、Toshlさんは圧倒的な表現力と最高のトークで会場をわかせて下さいました!

合唱にパイプオルガンも大活躍で、PAも(秘密のテクニックで?!)◎。
編曲のとりまとめと構成をお手伝いしたのですが、みなさんのお陰で音楽面も大いに成果を出すことができ、深謝・深謝・深謝。

写真はゲストのみなさん、そして、ステキなMCの松村 玲郎さん・戸丸彰子さんと()

 

▲AyakoさんとMCのお二人と ▼末延麻裕子さん、高橋洋子さんと

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

大晦日はこの2つ!「年忘れにっぽんの歌」ご覧下さい!

2018.12.30

みなさま、良い年の瀬をお過ごしでしょうか?
私の大晦日はこの2つ。ぜひ、ご覧&お越し下さいませ。

 

【『第51回・年忘れにっぽんの歌』16:00から6時間特番、テレビ東京系】詳細はこちら

・約70組ものアーティストさんが出演。
加山雄三さん、和田アキ子さん、中村雅俊さん、小林幸子さん、八代亜紀さん・・・などなど本当に豪華です!

・伴奏は約30人もの生バンド。優秀なスタッフ陣の中、百戦錬磨の音楽監督のもと、指揮を分担させていただきました!

 

【『カウントダウンコンサート2018ー2019』21:00から約4時間、石川県立音楽堂】詳細はこちら

・フルオーケストラと豪華ゲストの共演。Ayakoさん、末延麻裕子さん、高橋洋子さんに、スペシャルゲストはToshlさんです。

・ただ今リハーサル真っ最中で、出演者もスタッフも万全の準備のもと、お客さまをお迎えいたします。
私は編曲とその取りまとめに加えて、全体構成もお手伝いしています!

・ちなみに指揮は鈴木織衛さん。
つい先日も、広島交響楽団さんで、新作メドレーを指揮して頂いたばかりです!

・今のところ雪はひどくありませんが、気をつけてお越し下さいませ(当日券は完売です)。

6時間の歌番組収録!@中野サンプラザ

2018.12.13

11日と12日は、とある歌番組の収録で中野サンプラザに!

6時間特番で約70組ものアーティストのみなさんがご出演されます。

伴奏も約30人のバンドさんの生演奏!
音楽監督のもと、私は指揮を分担させていただきました。

詳細は後日また!

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

まどか定期演奏会!とても新鮮な「源氏三綴」

2018.12.02

1日(土)は「邦楽合奏団まどか」さんの定期演奏会で、「源氏三綴」を演奏していただきました!

関先生のもと、とても丁寧に作り込んだ演奏に感動。
大編成向けの凝った楽曲なのですが、13人でバランスも良く、新鮮な響きで説得力がありました。

会場には、なんと箏・吉村七重先生もいらっしゃっていました!
先生も含めて、みなさんと色々なお話ができたのもとても有意義でした。

この曲は10月に、専修大・三曲研究会のみなさんに、若さあふれるシャープで熱い演奏をして頂いたばかり。
各所で愛好していただき、全ての方に深謝するばかりですm(_ _)m

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

「こころのミュージカル」10周年記念公演!!!

2018.11.12

11日(日)は、佐久市こころのミュージカル「心の中の光となって〜人間物語 丸岡秀子〜」2公演でした!

毎年アレンジと音源作成のお手伝いしているのですが、10周年記念となる今回は、120名もの出演者の芝居・歌・ダンスはもちろん、構成・制作等々も一段とパワーアップ。
お客さまの中には、涙涙で観劇してくださった方も多くいらっしゃったとのことで、まさに大感動のステージとなりました!

今回は笛の生演奏が効果的に取り入れられたのですが、新保さんの美音&たたずまいがお客さまにも大好評!
このように総合演出の奥村先生のアイデアが、各所に光っていました。

作曲の矢野先生と山口先生は毎年クオリティが上がり、音楽チームの連携も深化。
とてもやりやすく、かつ緻密に仕事を進めることができました。

お陰さまで私自身にとっても、非常に充実感にあふれた公演となりました!
素敵な機会を与えて頂き、みなさまに深謝ですm(_ _)m

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

群響さん@高岡♪→純名里沙さんwithOEK@金沢♪

2018.11.04

2日(金)は高岡市で、群馬交響楽団さんの文化庁主催・巡回公演を見学しました。

アレンジを何曲か書いたのですが、マエストロ・鈴木先生にとてもステキに仕上げていただきました。
それにしても群響さん、温かくて心のこもった、最高の音です(^_^)

続きまして・・・
3日(土)は金沢市で、純名里沙さんをゲストに迎えてOEK公演のリハーサルでした。

アレンジを何曲か書いたのですが、マエストロ・織衛先生にとてもステキに仕上げていただきました。
それにしても純名さん、温かくて心のこもった、最高の歌です(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

1 2 3 4 5 30