作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

こちらで、とあるTV番組の収録♪

2018.07.26

25日(水)はこちらにて、とあるTV番組収録で指揮の仕事。

バンドは約30人もの豪華な編成!ベテランの皆さんと初参加の方たちとの混成で、そこも生かすべく指揮いたしました。

OA情報などは、また後日ご案内させていただきます!

 

(Tokina AT-X 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5)

 

朗読劇×オーケストラ『サンドリヨン』が誕生!@調布

2018.07.08

7月6日(金)・7日(土)、調布グリーンホールにて朗読劇×オーケストラの新作『サンドリヨン』全3公演が開催されました!

台本に書いてある話もそうでない話?も、会場を巻き込んで全力で表現する圧巻の声優さん達!
・・・そして、だからこそオケも遠慮することなく、様々な魅力を出しきってくれました、深謝!

今回は、音楽監督・音楽構成を担当させて頂いた上に、編曲はスコアで200ページほどになりましたが・・・、
素晴らしい声優さんとコラボすることで、オーケストラの魅力もお客様に伝わった様で、とても嬉しく思います。

照明・音響・舞台・制作、そしてオケ作りとすばらしい裏方チームと、もちろんお客様にも感謝。
調布グリーンホールの万全のサポートのもと、新しいエンターテイメントがふたたび誕生したのでした!

▲2日目サンドリヨン(=小林裕介さん)/〝ピアノの人〟/マエストロと一緒に。

▲とってもイイ音を出してくれたオーケストラのみなさんと、圧巻の声優チーム(2日目)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

新作こどもオペラ「ブレーメンの音楽隊」!!@船橋

2018.06.24

23日(土)は船橋市民文化ホールで、新作こどもオペラ『ブレーメンの音楽隊』の2回公演でした(構成・編曲)。

この作品の器楽奏者はFl・Cl・Tp・Vn・Pfの5人ですが、一人一人が楽器のキャラクターを十二分に生かしてのパフォーマンス!
地元でステキなソロを披露した石井さん、物語の要をしっかり表現した長谷川さん、カッコ良くかつ繊細な重井さん、ソロからオケ曲まで素晴らしい表現の堀内さん、抜群の安定感で音楽をまとめた月野さん・・・と、みなさんお見事でした!

歌手はSop・Tenの2人で、アリアからキッズソング、お芝居に手遊びまで大活躍・・・子ども達に音楽のさまざまな魅力を伝えてくれました!!
2人だけでストーリーを展開するので、とっても難しい役のハズなのですが・・・、中畑さんと市川くんは、初演にもかかわらず台本・演出を全て把握していて、豊富な経験を生かしながら、公演を成功に導いてくれました!

こういう機会を作ってくださったホール、お客さま、制作とキャストのすばらしいチームに深謝ですm(_ _)m
まずは静岡・北海道などで再演して頂きます!

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

『ブレーメンの音楽隊』と『サンドリヨン』、ぜひご期待を!

2018.06.05

このところ和楽器関係の記事が多かったのですが・・・、ただ今、次の2つの公演の準備を鋭意すすめています!!

6/23(土)船橋市民文化ホール、大人気のこどもオペラシリーズの新作『ブレーメンの音楽隊』です!

キッズソングから、本格的なオペラアリア、クラシックの名曲も。(構成・編曲)
今回のキャストのみなさんは、福嶋が信頼するみなさんばかり!お楽しみに。

 

そして7/6(金)・7(土)は、朗読劇×オーケストラ「サンドリヨン」。 →こちら

こちらも、昨年7月の同じシリーズの「星の王子さま」は即日完売に!
今回もステキな声優さんとオケのコラボです(音楽監督・構成・編曲)。

ただ今・・・、スタッフのみなさんとやり取りをしながら、形が見えてまいりました!詳細は後日、乞うご期待(^_^)

前回の模様は・・・ こちら と こちら

自然の中で和楽器の合奏講習会@蓼科♪

2018.06.04

6月2日(土)と3日(日)は、NPO邦楽指導者ネットワークのの合奏講習会で蓼科へ行って来ました!

自然に囲まれたすばらしい環境の中、100名近い参加者のみなさんと、とても充実した時間を過ごしました。

ゲストの宮田先生の講義のほか、私も尺八の方への講習・等々を担当。
1年振りの方、初めましての方、などみなさんとの情報交換もでき、とても有意義な2日間になりました(^_^)

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM、ほか)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 60