作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

杵家七三社中の『紅蓮華』公開!1日半で1.2万再生に♪

2020.10.17

映画『鬼滅の刃』の公開にあわせて、杵家七三社中の『紅蓮華』の動画が公開になりました!

今回はいつもの編曲に加えて録音とミックスも担当、私自身も気合いがはいっています。

動画は、田村大監督率いる田村組が作成。
「鬼滅の刃」にぴったりの世界観で、15日夕方の公開後、1日半でYouTube+ニコニコ動画で1.2万再生と好調です。

みなさんも是非、ごらんください!

↑こちらも是非!

〝七三社中の新作動画〟編曲・録音・Mixとも快調!

2020.10.15

みなさん、ご無沙汰しております。
このところ音楽業界も、コロナの関係の対応が少しずつ動きだし、だんだんと元気を取り戻しつつあります。

そんな中、長唄三味線奏者で日本音楽集団の団員でもある、杵家七三さん率いる七三社中の新作動画の準備が、着々と進んでいます。

今回の私の担当は、いつも編曲に加えて、なんと録音・ミックスも!

編曲はもちろん、原曲の楽曲の素晴らしさを最大限に生かして・・・、それぞれの楽器のフレーズはできうるかぎり、原曲を耳コピーしたものに近づけました。

もちろんそれを前提をしつつも、和楽器ならではのテイストも十分感じられる様なスコアを心掛けました。

そして録音・ミックスでは、各楽器に複数の種類のマイクをたてて録音。
良質なテイクをセレクトし、臨場感溢れるサウンドに仕上がっている・・・と思っています。

もうすぐ公開の予定です、ぜひご期待下さい!!

まずは自宅スタジオでの録音
続いて、杵家七三さんのお稽古場でも録音
(杵家七三さんのSNSより)
楽譜ショップ

Vib.會田瑞樹くんのすばらしいCDに参加しました!

2020.10.06

すばらしいCDに参加させていただきました!

同じ時期に生きるさまざまな作曲家の手によって描かれた日本の叙情歌が、Vibraphoneの會田瑞樹さんのすばらしい感性で瑞瑞しい音楽となります。11/2の記念コンサート、そして11/3のCD発売と、ぜひご期待くださいませ!

私は「揺籃の歌〜夕焼け小焼け」を編曲いたしました。

本当に心に染み込む音にしていただき、この出会いにただただ感謝するばかりです!

クリックすると演奏会情報のページへ!

クリックすると拡大して、CDの情報がご覧いただけます!

ミニ・ミュージカル『酒呑童子』の動画公開!

2020.09.19

ミニ・ミュージカル『酒呑童子』の動画が、18日(金)から「アートにエールを!」で公開となりました!

歌手/演出/映像制作とマルチに活躍する米津知実さんに全面的に協力していただき・・・、
大人はもちろんお子さんも楽しめる動画になっていますよ。

この曲はもともと、2012年2月の日本音楽集団・第205回定期演奏会の委嘱作品として、歌手+三味線+和楽器オーケストラのための協奏曲として作詞作曲しました。
その時はコンサートピースでありながらも、客席で笑いも起こったりと、なかなかの盛り上がりでした。

そして今回は、なんとミニ・ミュージカル化にトライ。さてどんな映像に生まれ変わったのでしょうか?!
・・・ぜひお楽しみください、私も出演してますよ(😊)

米津さんのマルチな才能にもご注目を。

ぜひ画像をクリックしてください♪「アートにエールを!」の動画公開サイトにいきます

「パンダ銭湯&よるのわがしやさん」最高の和楽器キッズ♪

2020.09.13

12日(土)は第一生命ホールにて、日本音楽集団のキッズ2公演でした。

コロナ対策に万全を期しながらも・・・、
キッズソングに古典、和のリズム遊び、そして「パンダ銭湯」「よるのわがしやさん」の2つの絵本とのコラボと盛りだくさん。
ご来場して盛り上がってくださったお客さまに、感謝するばかりです。

安藤なおこさんの本当に素晴らしい歌MC朗読、ベストの限りを尽くす田中マエストロとメンバー、本当にお疲れ様でした。
またホール・音響・照明・撮影など裏方チームにも、最高の仕事をしていただきました。

和楽器キッズコンテンツの決定版を目指して構成+作編曲、日本音楽集団のもう一つの魅力をこれからもお届け致します!

最高のMC・歌・朗読の安藤なおこさん、期待の指揮者・田中元樹さんと
照明やプロジェクターにも工夫をこらし、撮影も(詳細は後日)!
1 2 3 4 5 6 7 8 77