作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

三味線トリオコンチェルト〝9つの色は友と未来をかけろ!〟

作曲年月・実施年月 2017.12
タイトル 三味線トリオコンチェルト〝9つの色は友と未来をかけろ!〟
演奏時間・曲数・回数など 約20分、4楽章構成
ジャンルなど 邦楽大合奏(独奏三味線3を含む)
楽器編成など 独奏三味線3、笛、尺八2、箏2、十七絃、打楽器2
委嘱団体や初演者(敬称略) 簑田司郎(長唄三味線)、二代目三山貢正(津軽三味線)、山崎千鶴子(義太夫三味線)、稲田康(指揮)/日本音楽集団
内容など Solo三味線の種類/絃による音色の違い、また種々の邦楽器の響きの差異に着目し、〝邦楽の色彩〟にこだわりぬいた作品。 1楽章は曲全体に関わる重要なモチーフが登場。 2楽章は長唄三味線が軽妙に活躍。 3楽章は義太夫三味線によるエレジー。 4楽章は全ての楽器がespress.に活躍し、津軽三味線のアドリブが曲をしめる。 初演時から、ソリストも合奏も素晴らしい表現で、満席に近いお客様からの喝采をいただいた。