作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

明大三曲研究部「源氏三綴」が素晴らしかった!!

2017.11.25

昨夜は明大三曲研究部の『源氏三綴』のリハーサルへ。

尺八や三味線をはじめ各種ソロから、緻密かつ大胆な合奏までけっこうな難曲なのですが、非常によく練習してあって驚き!
学指揮も頑張っていて・・・あの頃の自分の姿?!

音楽的なリクエストへの反応も素晴らしく、学生をあなどるなかれ!若いって素晴らしいデスね(^_^)
日本音楽集団の大先輩・清水義矩先生のご指導にも感謝。

公演は本日25日(土)14時・小松川さくらホール。無料なのでぜひ!
明日26日(日)14時・ゆめはっと合唱団の演奏会では、フォーレ「レクイエム」の小編成伴奏版アレンジも。こちらもどうぞ。

(SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM)

カテゴリー:

c 歌・合唱・タレントd 和楽器ブログ明大三曲研究部「源氏三綴」が素晴らしかった!! はコメントを受け付けていません。

こころのミュージカル『時空をまたぐ汽笛』に大感動!!

2017.11.13

12日(日)は 長野県佐久市のコスモホールで、こころのミュージカル『時空をまたぐ汽笛』を観劇しました!

小海線誕生のエピソードをベースに、物語は現在・過去を行き来するオリジナルで、130人以上もの出演者一人一人にスポットが!!

キャスト&スタッフの力量/頑張りの素晴らしさはもちろん、〝よくもまあここまで計算して、佐久の人モノ金から最大限のパフォーマンスを引き出すよなぁ〟と感心(・・・総合演出/奥村先生のさまざま経験値の賜物でしょうか)。
佐久のことが大好きになる・・・そんな公演なのでした。

私は、地元の音楽家・矢野さんの楽曲の、オーケストレーションと音源制作をお手伝いしたのですが、こういった大感動を共有できる事に、感謝・かんしゃ・キカンシャ?!です。

当日の午前中は、東京家政大学のイベントで自作曲の指揮なども。

こちらも非常に良い雰囲気でした()

(AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G)

カテゴリー:

c 歌・合唱・タレントブログこころのミュージカル『時空をまたぐ汽笛』に大感動!! はコメントを受け付けていません。

音源制作、その前に・・・スピーカーを調整して快適(^_^)

2017.11.09

今週は、ミュージカルのオーケストレーション&音源制作、さらにDVDの音楽制作・・・ということで、ミキシングも重要!
ですので昨日は、モニタースピーカーの調整をしました。

ご覧の様に、測定用マイク2本でのダブルチェック。
部屋の鳴り/SPのクセなどがわかって面白いですよ。

調整は、スピーカーやウーハー本体でのバランス/EQ調整に加えて、ミキサーのトータルミックスでEQ補正して仕上げます。

そしてまずは11/12(日)、佐久市のこころのミュージカル「時空をまたぐ汽笛」の本番!感動作です(^_^)

(AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G ED VR II)

カテゴリー:

a オーケストラc 歌・合唱・タレントg レコーディング等ブログ音源制作、その前に・・・スピーカーを調整して快適(^_^) はコメントを受け付けていません。