作曲家、福嶋頼秀は作曲・編曲、TVや舞台等の音楽制作、レクチャー、コンサートの企画構成等幅広く活動中

サイパン旅行(その1)

2011.01.13

みなさん、こんにちは。いつもブログをご覧になっていただき、ありがとうございます!今日のブログはいつもとちょっと趣向を変えまして、サイパン旅行の話題です。

実は昨秋、遅めの夏休みをとって、3泊4日でサイパンへ家族旅行に行きました。約4時間も飛行機に乗ればもうそこはサイパン!青い海と空の島です。

宿泊したのは『フィエスタ リゾート&スパ サイパン』。改修後とのことで、とてもきれいで快適でした。

最初に訪れた観光地はサイパン動物園。ウサギからサル、ライオンまで間近に見られて迫力満点!インコの色も鮮やかです。

ちょっとした空き時間には、ホテルのプールで泳いだり、敷地内を散策したり。のんび〜りとリゾート気分に浸りました。

♪ ♪ # # ♭ ♭

食事はステーキから寿司までいろいろな料理をたらふく食べて、しょうしょう太りました(笑)2日目の夜は焼き肉、プルコギからナムルまで美味しそうでしょ?!

きれいなビーチのマニャガハ島にも遊びに行きましたが、その話はまた次回。ホテルから眺める夕陽もとてもきれいでした。

カテゴリー:

j 旅・メッセージ等ブログサイパン旅行(その1) はコメントを受け付けていません。

【DVD情報】渡辺満里奈さんの読み聞かせDVD発売!

2011.01.06

先月22日にソニーミュージックから、渡辺 満里奈 さんの読み聞かせDVD『ありがとう ターブゥ』が発売になりました。

この『ありがとう ターブゥ』というお話の原作者は 渡辺 満里奈 さん。当初は読み聞かせ用の絵本として出版されたのですが、一昨年3月にソニー音楽芸術振興会の「Concert for KIDS 〜3才からのクラシック〜」で、クラシックの生演奏付 音楽物語に生まれ変わりました。

福嶋はアレンジャーとして参加し、『凱旋行進曲』『威風堂々』『星条旗よ永遠なれ』といった名曲を編曲。今回その音楽が新録音され、読み聞かせDVDになったのです!

♪ # ♭

主役の 渡辺 満里奈 さんはとってもチャーミングな方・・・・でもそれだけではありません。さすが二児の母だけあって、絵本の内容も読み聞かせのスタイルも、愛情と誠実さにあふれています。ぜひ聴いてみてください!

演奏者も豪華メンバーです。ピアノの 中川 賢一 さんは、今や指揮者や解説者としても大活躍中。ヴァイオリンの 神谷 未穂 さんは、ソリストとしても仙台フィルのコンサートマスターとしても大忙し。打楽器はN響の 竹島 悟史 くんで、彼は作曲やピアノも達者な素晴らしい音楽家です。

そして金管5重奏は BUZZ FIVE のみなさんで、優秀なメンバーのみなさんに 私はオーケストラやブラスの仕事でお世話になりっぱなしです。では そのアンサンブルは・・・・とってもみずみずしい音楽が録音できました!

♪ # ♭

ところで このDVDの面白いところは、満里奈さんの語りなしで 音楽と映像だけでも楽しむ事ができる点。それは「パパやママがご自身で、お子さんに語ってあげましょう!」という用途で活用していただくため。みなさん、ご購入になってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー:

e キッズプログラムh CD・映像・楽譜ブログ【DVD情報】渡辺満里奈さんの読み聞かせDVD発売! はコメントを受け付けていません。

謹賀新年

2011.01.01

新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

旧年中は、みなさまには大変お世話になりました。すばらしい音楽家やスタッフのみなさまのお陰で、充実した仕事をさせて頂いたことに、心から感謝しております。

今年もまた、みなさまのリクエストにお応えするべく、一生懸命、仕事に取り組みたいと思っております。

ホームページの内容も、より充実させていきたと思っておりますので、ぜひご覧下さい。

2011年がみなさまにとりまして、よい年となりますように。

お正月の青空

カテゴリー:

j 旅・メッセージ等ブログ謹賀新年 はコメントを受け付けていません。

ゆめはっとジュニア・ウインド・オーケストラで司会!

2010.12.28

12月26日、福島県の南相馬市民文化会館(=ゆめはっと)にて、ゆめはっとジュニア・ウインド・オーケストラ 第7回定期演奏会が開催されました。私は司会を担当し、前日のリハーサルからみなさんと一緒に過ごしました。

今回の指揮者は 山下 一史 さん。私は仙台フィルの公演で、山下さんにはたくさんの編曲作品を指揮して頂いていますが、毎回スコアからたいへん豊かな音楽を引き出してくださいます。

今回はジェイガー『シンフォニア・ノビリッシマ』やホルスト『第一組曲』と大曲中心のプログラムでしたが、小学生から高校生までの若いメンバーから、色彩豊かで構成感のある音楽を引き出していました。丁寧な指導に熱心に応えていた子供たち・・・・とてもよい経験となったことでしょう!

♪ # ♭

ゲストに登場したのは、東京佼成ウインドオーケストラのトランペット奏者・安藤 真美子 さん。

リードの『トランペット協奏曲』から第2・5楽章を、フリューゲル・ホルンとB♭管トランペットを持ち替えての演奏でした。楽器の個性、楽曲の個性、そしてご自分の個性を見事に融合させた 銘演奏でした。

アンコールにはアンダーソン『トランペット吹きの子守歌』を演奏。C管の少し明るい響きで、後半のメロディーに装飾を加えての演奏は絶品でした!

♪ # ♭

今回のプログラムは 名曲や大曲を中心によく練られていましたので、私はそういう面がなるべくわかりやすく伝わるように心掛けて 司会をしました。山下さん、安藤さんへインタビューもしましたが、お二人とも興味深いお話で盛り上げて頂きました。

子どもたちの演奏、指揮者やゲストの魅力、考えられた企画制作、と充実した演奏会を 私自身も大変楽しませて頂きました!

カテゴリー:

a オーケストラf レクチャー・構成ブログゆめはっとジュニア・ウインド・オーケストラで司会! はコメントを受け付けていません。

オーケストラ・アンサンブル金沢の素敵な「くるみ割り人形」

2010.12.25

金沢市の親戚宅を訪問する用事にあわせて、12月21日に県立音楽堂でオーケストラ・アンサンブル金沢の「くるみ割り人形」(バレエ付、全曲)を観覧しました。エンターテイメントとしても、地方からの文化発信の成果としても、大変素晴らしい公演でした!

指揮はこのオーケストラの専任指揮者の 鈴木 織衛 さん。鈴木さんには 福嶋は日頃から大変お世話になっています。

バラエティーに富んだナンバーからなるこの音楽を、色彩豊かに、また時にシンフォニックに、オーケストラから素晴らしい音楽を引き出していました。またバレエを観ながら生演奏を聴くことで、チャイコフスキーのバレエ音楽の素晴らしさをあらためて実感できました。

♪ # ♭

華やかな音楽にのって、バレエもとても表情豊かでした。エッセン市立歌劇場からのゲストのダンサーはもちろん、子供から大人まで大多数で構成された地元のバレエ団のみなさんまで、生き生きと踊っている姿は感動的でした。

この公演は、海外と地元の多数の出演者のコーディネイト、約半年の練習、十分な音楽稽古、といった丁寧な準備のもとで実施された企画だそうです。こういった公演こそが地域の文化を育てる、、、と実感した夜でした。

クリスマスの飾り付け

カテゴリー:

a オーケストラブログオーケストラ・アンサンブル金沢の素敵な「くるみ割り人形」 はコメントを受け付けていません。
1 56 57 58 59 60 61 62